« カワセミ 今日も短時間撮影 | トップページ | カワセミ(1/2) いつもの場所から下流へ♀を追いかける »

2019年2月14日 (木)

オオワシ2018-19ⅩⅩⅨ ヤレヤレの撮影日

 いつもより早く出たが1号線で車内に些細なトラブル、そのまま走っても良かったのだが確認で横道に入る。トラブルは何とも無かったが、戻るのに道を間違え回り道で10分のロス。湖北に着いて沼横の駐車場に止めたが、写真コンテスト用の写真を先にセンターに持って行こうと麓の道に戻り、正面道路からセンターに向かった。カメラマンが一斉に山にレンズを向けていたので居るのは間違い無し、状況を確認せずにセンターに行った。センターで写真を渡した時に、獲物を持ち帰り低い場所で食べていると聞き、急いで行ったが間に合わず。途中で飛んで塒近くに隠れよった。その後2時間半ほど出てこずだったが、飛び出したと思ったらセンターへ一直線。戻ってくるかとしばらく待ったが、帰って来ずで仕方なくセンターに行ったが、途中でタゲリの集団を見たので横道に入り撮りに行った。タゲリが飛び去ったのでセンター前に向かったが、湖岸道路を渡ろうとした時に山に帰りよった。斜面の木に止まったので再び麓に歩いたが、途中で飛び再び塒方面に消える。念のため麓まで行ったが直ぐに引き返し、1時頃に帰路に着いた。木に止まった時に嘴を拭いていないと聞いたのでもう一度出るかと思ったが、風が多少強く寒さに耐えられず。
車内のトラブルのロス時間は良いとしても、沼横の駐車場に車を止めた時にそのまま麓に行けば、近くで食事後の飛び出しを撮れていただろうでヤレヤレの撮影日となってしまった。

掲載画像はトリミングで3倍に拡大

今日の狙いは、V3と300mmf4による山の前での流し撮りと、20コマ/秒の飛び出し高速連写だったがどちらも試せずに終わる。
センター駐車場から麓に向かう途中で飛翔撮影、ファインダーで露出を確認しSSを設定したらSS1/200、取り合えずシャッターを押す。
19021401200

塒近くの止まりもの
SS1/500
19021402500

SS1/100
ボケボケ、この時点でV3と300mmf4の手持ちで流し撮りは無理かなと思ったが
19021403400

取り合えずトビの飛びもので試したが全くアカン、ミサゴが上空を飛んできたので撮ろうとしたがピントがなかなか合わず、何とか捉えたがブレブレ、魚を掴んでいた。まともな設定なら撮れていたかも知れない。
19021404100

飛び出してきた。
流し撮りは諦めて通常設定にしていたが、曇り空で中々捉えられず。
19021405640


19021406640

とことん追った
19021407640

V3での撮影は諦めD7500に変えてセンターに向かった。

途中でケリ相手に露出をチェック
19021408

センターに近づいたところでタゲリの群れが飛び回っていた。30羽ぐらいは居たと思う。
19021409


19021410

寄り道して追いかける。タゲリも年に一度は撮りたい鳥、先日はぐれの1羽を撮っているが群れはこの冬初めて。
19021411


19021412


19021413

タゲリを撮らず湖岸に行っていれば、ポールからの飛び出しから撮れたかも知れないが、タゲリが撮れたので、まあエエやろう。
19021414


19021415


19021416


19021417


19021418


19021419

一旦木に止まったが
19021420

直ぐに北に飛んだので期待して急いで麓に向かうが
19021421

方向転換で塒へ、電線が邪魔になったので追わず。
19021422

コハクチョウを撮って帰った。今日はコウノトリも1羽来たらしく、オオワシが登場しないのでカメラマンが移動したが、興味が無いので行かず。
この画像のみノートリ
19021423

オオワシ撮影30回まで後1回、今年は目標達成間違い無しとなるが肝心の撮影が・・・・


撮影機材:V3と300mmf4/D7500と300mmf4+TC14Ⅲ、手持撮影
撮影枚数:174枚/206枚
移動:車、歩き  天気:曇り
撮影経費:0円

|

« カワセミ 今日も短時間撮影 | トップページ | カワセミ(1/2) いつもの場所から下流へ♀を追いかける »

オオワシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 今日も短時間撮影 | トップページ | カワセミ(1/2) いつもの場所から下流へ♀を追いかける »