« 山の麓でのオオワシ撮影にTCは必要か? | トップページ | 湖岸と田んぼをウロウロ、後ハヤブサ »

2019年2月 7日 (木)

久しぶりに街中のハヤブサへ

 手持ちでオオワシに行こうかと思ったが、ここ何回か行った時の状況から”止めとこ”となる。1月末頃からの状況では”行ってもなあ~”で撮影意欲が多少薄れ、次回は数日の情報を見てからにする。後3回で目標の30回となるがどうなることやら?

今日は久しぶりに街中のハヤブサに行った。煙突天辺の手摺に2羽とも止まっていたが、♂は裏側で♀は表側と別れていたので、どちらかが飛ばないかと3回ほど様子見で往復した。♂は2度ほど場所移動で飛んだが、最後はどこかに飛び去った。♀は動かざることオオワシの如しで、首が怠くなり2時間で引き上げた。街中の建造物の前での待ち、おまけに見上げる角度がオオワシより急であるため疲れる。

距離がオオワシが山の斜面に止まる時と同じぐらいと思うが体が小さいので遠すぎ。下に下りてきた時でないとまともな画像が得られない。


止まっていても落ち着きが無く、手摺の向こうに下りて残り物を食べていたようで出てきてから嘴を擦り付けていた。お腹がかなり空いていたように思う。
19020701


19020702


19020703


19020704


19020705

  
19020706


19020707


19020708


19020709


19020710


19020711


19020712


19020713

  

悠然と止まりまったりしていたが、朝に獲物にありついたのかも知れない?
こ奴が悠然と止まっている時の仕草は、湖北のオオワシに似ている。
19020714


19020715


19020716


19020717


19020718


撮影機材:D500、500mmf5.6PF、手持撮影  撮影枚数:297枚
移動:地下鉄、歩き  天気:曇り時々晴れ間
撮影経費:520円

|

« 山の麓でのオオワシ撮影にTCは必要か? | トップページ | 湖岸と田んぼをウロウロ、後ハヤブサ »

ハヤブサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山の麓でのオオワシ撮影にTCは必要か? | トップページ | 湖岸と田んぼをウロウロ、後ハヤブサ »