« カワセミ 今年初めて給餌が撮れた | トップページ | 昨日の夜、米国産ビーフのステーキを食べた »

2019年4月14日 (日)

ノビタキⅡ 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる

 日曜日で撮影休み、掲載は昨日のノビタキです。

昨日のノビタキの撮影、川の中ほどのカラシナの群生場所で飛びもの狙いは、バックにピントが取られ難しい。体が小さく距離も遠いので飛んでるところを狙ってもまず撮れない。飛び出しからの連写で飛び出したらそのまま追うが、昨日は三脚を使用したので手持よりは楽だった。手持ちの場合、止まっているところを狙い続けると軽量レンズとはいえカメラと合わせて2kg以上あるので、構え続けていると自分の腕力では腕が震えてくる。飛び出した後のバックはカラシナで撮影条件は悪く、下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるの撮り方となる。的の中心にあたること(ピントばっちり)はほとんどなく、周辺の点数の低い所にでも当たれば御の字である。

小さい鳥の飛びものでは、三脚を使用すると追い難く途中で一度手持に変えた。三脚を使用し撮れた画像は多少綺麗だが上手く追えないことが多い。慣れの問題だろう。軽量機材で三脚を使用したいと思うのは、待機時間が長い時だけで最近は必要な時が多いのが残念だ。

掲載画像は、フルサイズから4.5倍の拡大で目を少しでも出すため明るくしていることもあり画像は悪い。黒いノビタキは拡大を抑え目が見えなくても極力明るくしない方が綺麗。

01dsc_8665

02dsc_8700

03dsc_8709

04dsc_8723

05dsc_8724

06dsc_8727

07dsc_8737

08dsc_8738

09dsc_8753

10dsc_8769

11dsc_8770

12dsc_8778

13dsc_8800

14dsc_8803

15dsc_8809

16dsc_8843   

|

« カワセミ 今年初めて給餌が撮れた | トップページ | 昨日の夜、米国産ビーフのステーキを食べた »

野鳥色々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 今年初めて給餌が撮れた | トップページ | 昨日の夜、米国産ビーフのステーキを食べた »