« カワセミ 出が悪かった割には良く撮れた | トップページ | カワセミ かろうじてボウズをまぬがれる »

2019年4月19日 (金)

カワセミ 気合を入れて行った日は出が悪い

 久しぶりにD5と600mmf4でカワセミに行ったが、昔からのジンクスが残っていたようで出が悪かった。
姿を見て撮ることは出来たが短時間の登場で水に飛び込む回数も少なかったため水際の良いところは撮れず。何度も飛び込んでくれれば撮れることもあるが、たとえ一回でも確実に撮れるよう腕を磨く(集中力を高めるかな?)必要がある。

  
19041901

19041902

19041903

19041904

19041905

19041906

19041907

19041908

19041909

19041910

19041911

19041912 
   
19041913

19041914

19041915

19041916

19041917

19041918

19041919

19041920

 
今日の撮影地は最下流、中流より撮影距離が遠いのでロクヨンを使用してもD5ではカワセミをあまり大きく出来ない。D850ではバッテリーグリップを持っていないので連写コマ数不足。D500は、ファインダーのカワセミが大きくなるので素早い動きを追い難い。某情報サイトにD6の噂が掲載されていたが、画素数とバッファー増でD500と同じ性能に引き上げたカメラとかでよく分からない。1.5×で撮影してD500並みの性能ということか、一桁機なので当然連写コマ数はD500より多くすると思うが、D850の連写コマ数を増やし新たに他の性能を進化させたものなのかな。D850の後継機でバッテリーグリップ無しで連写コマ数を10コマ/秒にしてくれたら D5、D500、(600mmf4)を下取りで買うけどな~。600mmf4は、旧型に比べ軽くなっとはいえ三脚・雲台も含めれば重くて担いで歩くのが年々苦になる。路上駐車はせず(短時間ならすることがあるが、基本はしない)狭い撮影場所には撮影に邪魔になる車を持ちこまないので、車の横で撮影できる狙いの鳥は少ない。今後の撮影で使いたいと思うのは、チュウヒがダメならオオワシぐらいになるが500mf5.6PFでも十分撮れたように思う。

撮影機材:D5、600mmf4、三脚使用  撮影枚数:205枚
移動:地下鉄  天気:薄曇り
撮影経費:520円

|

« カワセミ 出が悪かった割には良く撮れた | トップページ | カワセミ かろうじてボウズをまぬがれる »

カワセミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 出が悪かった割には良く撮れた | トップページ | カワセミ かろうじてボウズをまぬがれる »