« コアジサシ 4/22の撮影から | トップページ | 大阪のチョウゲンボウⅢ 昨日の残り画像で給餌の後 »

2019年4月25日 (木)

大阪のチョウゲンボウⅢ 給餌を横からD5で高速連写した

 朝からどんよりした曇り空、雨は大丈夫だろうとチョウゲンボウに行った。狙いは横からの給餌の連写、土手下の橋の横からの撮影となるので、晴れの日なら日差しで暑くて粘れないが曇り空なら大丈夫、と思ったが狙い通りの好条件となる。晴れていようが曇り空であろうが、橋桁の撮影は少し暗いのでカメㇻをD5にした。11時過ぎ到着で40分ほどして♂が獲物を持って帰り♀への給餌が行われ、自分の腕としてはほぼ完璧に連写出来た。ISO1000で撮影したが、D850と違いトリミングで拡大してもノイズは気にならず。腕じゃ~と言いたいが、やはりD5と単焦点500㎜のなせる業だろう。ただ、給餌後の飛び出しも狙ったが重くて撮り逃がした(ボケボケ)画像も有り、この組み合わせで飛び出しを狙う時は自分の腕力では三脚が必要である。一度、橋桁周辺の撮影限定でロクヨンを持って行くかな、556で十分だがロクヨンを使わないと勿体ない。近い距離で撮っているので、飛び出し後の飛翔まで狙うなら軽量機材の手持ちが無難だろう。
ところでどうでも良いことだが、親♂から親♀への獲物渡しは給餌か餌渡しか? 同じようなものだが、♀が♂から獲物を受け取って雛に与えるようになれば餌渡し、♀が自分で食べている間は給餌やろな~。

退屈でしんどくボ~っとしている時に♂が獲物を持って帰ってきた。鳴いて♀を呼んだので分かったが、鳴かなかったら瞬間を見逃していただろう。渡す瞬間は速くてアッという間である。

獲物はトカゲ
19042501

ここから連写
19042502

19042503

19042504 
♀は他の猛禽同様かなり大きい。分かっていたが違いが分かる画像が初めて撮れた。
19042505

19042506

19042507

19042508

19042509

19042510

19042511

19042512

19042513

19042514

19042515

19042516

19042517

19042518

19042519
連写はここまで
19042520 

シャッターを押し直す
19042522

19042523  

 
今日は1時間半の撮影、もう少し粘るつもりだったが雨が降り出し引き上げた。

  
撮影機材:D5と500mmf5.6、手持撮影  撮影枚数:166枚
移動:車  天気:曇り後雨
撮影経費:0円 

|

« コアジサシ 4/22の撮影から | トップページ | 大阪のチョウゲンボウⅢ 昨日の残り画像で給餌の後 »

チョウゲンボウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コアジサシ 4/22の撮影から | トップページ | 大阪のチョウゲンボウⅢ 昨日の残り画像で給餌の後 »