« 撮影休み 在庫でツバメ | トップページ | 地元ブラブラ  カワセミとカモ親子 »

2019年5月12日 (日)

昨日の月 500mmf5.6PFにTC17Ⅱは十分ではないか、鳥の飛翔では?

 家の照明5か所を新品に代えたが、費用は1泊の渓流釣りで3回分、最近は行かないが2泊の信州周遊なら2回行けず、日帰り撮影の遠征ならアカショウビンの八東2回+イヌワシの伊吹山5回、カメラならD7500購入に少し足らないというところ。部屋が暗いと気分的に鬱陶しいので部屋の広さからは過剰な照明にしたが、部屋の広さに合うものにしたらもう少し安く出来たがエエやろう。
対応する部屋の広さを大きくするだけで価格はかなり違った。4.5~6畳用と6~8畳用はそれほど変わらないが、8~12畳になるとかなり高くなる。発売時期の違いによる値引きもあると思うが、どうなのかな?

昨日の夜、月相手にD850と5mmf5.6PFにTC17Ⅱを付け写りをチェックしたが、ついでにTC14ⅢにTC無しでも撮影し撮り比べを行った。

手持撮影、モードM、ISO1000、f11、SS1/640、スポット測光
当たり前の話だが、月も満ちてくると明るくなり撮りやすくなる。満月になるとクレーターがあまり分からず画像としては面白くなくなる。

TC17Ⅱの画像をトリミングでフルサイズから2.4倍に拡大し大きさを合わせた。

TC無し
10dsc_129034

TC14Ⅲ
14dsc_1281243

TC17Ⅱ
17dsc_12792

 

TC17Ⅱ使用時の1200pixel等倍画像
Dsc_1279_02_1

 

今日はブラブラと地元探索の予定。

|

« 撮影休み 在庫でツバメ | トップページ | 地元ブラブラ  カワセミとカモ親子 »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影休み 在庫でツバメ | トップページ | 地元ブラブラ  カワセミとカモ親子 »