« 5/25のハヤブサ3  残り画像 | トップページ | チョウゲンボウⅩⅣ(2/2) 昨日の残り画像 »

2019年5月29日 (水)

チョウゲンボウⅩⅣ(1/2) ♀が巣から離れる時間が長くなり対岸にも飛ぶようになった

 7時半から6時間粘った。その間の♂の餌持ち帰りは3回と少なくなり、その分♀が巣から離れる時間がかなり長くなった。繁殖のステージが変わったのかと思ったが、7時半までに数回連続して餌の持ち帰りがあったようで、結局総数は変わらずでたまたまだったのかも知れない。
♀はB巣から離れてグランド辺りで餌(虫)を捕るようになったので撮影が面白くなってきた。行くところが無いので何度も行っているが、元々の狙いは明るいグランドや広場での近距離撮影、♀は昨年近づいて撮っているので期待している。♂は橋の近くで隠した獲物探しで降りた時に近づいて撮っているが、グランド辺りでは撮った記憶がない。

今日は雨上がりの日で水たまりが有り、♀の水浴びも撮れた。この水浴びとグランドへ下りての虫捕りを掲載、残りは明日撮影休み(所用)なので整理して掲載します。

●水浴び
今年二度目だが顔を水に浸けているシーン数枚がピンボケだったのが残念
19052901

19052902

19052903

19052904

19052905

19052906

19052907

19052908

19052909

19052910

19052911

19052912

19052913

19052914 

橋の下に戻りホッコリ
19052915


●グランデの虫捕り
網のフェンスからこちらに向かって飛んでくる
19052916

19052917

19052918

獲物にロックオン、捕まえた瞬間は残念ながらピンボケ
19052919

19052920

19052921

19052922

19052923

19052924

19052925

網のフェンスに戻り後ろを何度も見ていたので急いで反対側に行く。何度もこちらを見たが逃げる気配はなかった。多分、近づき過ぎずじっとしていたからだろう。
19052926

草の中に降りたが獲物を掴んだかどうかは分からず。
19052927

今日の餌渡しは、1度目は撮れたが以後はグランド方面にいる時に♂が戻ってきたので撮れず。

雛登場は6月かな、間近であるのは間違いない。
前回はロクヨンで今日は軽量の556、近距離での飛びものは556が追いやすく画像も良い。近い距離の飛翔画像は、レンズの性能より如何にピントを合わせるかだろう。重量機材での腕が未熟という事かな。カメラはD500より高画素機D850を使用し、後で大胆にトリミングで大きくした方が良い。当たり前のことだが、近距離撮影は広い画角の方が追いやすい。止まりものや飛び出しの一発狙いは、ロクヨンが良いのは当たり前で価格が違う。チョウゲンボウごときの撮影、メインは556だがロクヨンも使わないと勿体ないので使用する。この地の撮影距離なら、D500にサンニッパのTC無しf4で撮るのがベストかも知れないが今は所有していない。

  
撮影機材:D850、500mmf5.6PF、三脚(手持)  撮影枚数:824枚
移動:車  天気:曇り後晴れ
撮影経費:0円

|

« 5/25のハヤブサ3  残り画像 | トップページ | チョウゲンボウⅩⅣ(2/2) 昨日の残り画像 »

チョウゲンボウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5/25のハヤブサ3  残り画像 | トップページ | チョウゲンボウⅩⅣ(2/2) 昨日の残り画像 »