« 地元ブラブラ  ササゴイにカモ親子、帰る途中でイワツバメ | トップページ | イワツバメ »

2019年5月14日 (火)

撮影休み 昨日のカモ親子

所用で撮影休み

 昨年の今頃はチュウヒの動きが益々良くなった頃で、気合が入っていたが今年はチュウヒダメで拍子抜け。1回様子を見行かなければならないが。大阪のチョウゲンボウも雛が誕生している時期と思うので、少し気合を入れ直さねばならないが、撮りやすいチョウゲンボウでは気合が入らない。雛が誕生すれば親の動きが活発になると思っているが、これまであまり行かなかったので実際どうなのか分からない。橋の下の撮影はもうエエで、餌の持ち帰りの飛翔(明るい場所)に、近場での餌取などを期待している。コアジサシも中途半端で中断しているが、その後どうなっているか気になる。

掲載は昨日のカモ親子
このカモもマガモによく似ているが、マガモは京都辺りでは繁殖しないようで、アヒルかアイガモのようである。かなり以前にコメントで指摘を受けたことがあり調べたことがある。最近は注意してみないが、カルガモとのハイブリッド・カモも見たことがある。よう分からん。カルガモの雛登場はもう少し先なのかな。場所は中流なので歩いて行きやすい、この場所にカルガモの雛が登場することを期待する。

雛の数は4羽、もともと4羽なのか数が減ったのかは分からない。
01dsc_0571

この親は、かなり警戒心が強く何度も伸びをして周りをキョロキョロ警戒していた。
02dsc_0578

03dsc_0696

04dsc_0711

05dsc_0718

06dsc_0737

07dsc_0746


オマケで一昨日に撮影した月
D500と500mmf5.6で手持撮影し(時間的に少し酔っていた)、TC17Ⅱの画像をトリミングで1.6倍に拡大し大きさを合わせる。
ISO1000、f11、SS1/500
TC無し
10110dsc_0386

TC14Ⅲ
10214dsc_0388

TC17Ⅱ
10317dsc_0395


TC17Ⅱの画像を1200pixel等倍に拡大
10417tobaidsc_0395

|

« 地元ブラブラ  ササゴイにカモ親子、帰る途中でイワツバメ | トップページ | イワツバメ »

野鳥色々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地元ブラブラ  ササゴイにカモ親子、帰る途中でイワツバメ | トップページ | イワツバメ »