« コアジサシⅢ(1/2) 今日は良かった | トップページ | コアジサシ 5/4の残り画像 »

2019年5月 5日 (日)

コアジサシⅢ(2/2) 急降下はやはり途中で見失う

今日は所用で撮影休みで昨日の画像。

この時期コアジサシが面白い、しかし撮れれば飽きる。今年は、例年と違うのでチョウゲンボウ共々通わねばならない。
比較的近い場所の急降下からの飛び込みに水面からの飛び出し後飛翔まで連写したが、いつものように急降下の途中で見失い、直ぐに水面にピントを合わせたがやはり遅れた。APS-C機で500㎜の750㎜は追い難い、やはりフルサイズ機で500㎜で追うのが良いだろう。APS-C機なら軽量の300㎜f4+TCという手もあるが、TCを使うとAFが少し遅れる。TCを外して300㎜の450㎜、軽量で振り回しやすく近くだけを狙うなら十分かも知れない。

急降下から捉えた。少し甘い、急降下前に捉えて連写で慎重に追わないとアカン。トリミングで拡大しているが近かった。
190504101

バックの青空は良かったが、昨日は日差しが強すぎ白がハレーション気味。
190504102

190504103

190504104

ここで降下のスピートが遅くなり、何時ものことだがカメラを振り過ぎる。
190504105 

190504106 

この後見失い水面にピントを合わせ直す。
190504107

捉えるのが遅れ、飛び出した後からの連写となる。
190504108

190504109

190504110

190504111

190504112

 

ブログ掲載画像の容量差のチェック
 ブログ掲載画像は、主にトリミングで3倍(面積で9倍に)に拡大している。2倍かせいぜい2.4倍に拡大を抑えるのが良いのは分かっているが、極力大きくしたいためである。クリック後の拡大画像は、大きさ1200Pixelで容量は50~-60kBに設定している。Cap・NX2では容量を小さくするのに限度があり画像も極端に劣化し汚くなるが、PhotoshopELでは可能でこの機能だけのために使用している。以前、ノートリの山風景を掲載するため容量を落とすと、画像が劣化し青空に縞模様が入り限度は200KBぐらいだった。鳥画像はトリミングするので大丈夫と思っているが、昨日のコアジサシの画像はもう一つで、容量を落とし過ぎかと思い調べてみたがそれほど影響は無いように思う。やはり日差しの強さによるテカりと微ブレが影響しているように思う。・・・腕が悪い?
三脚を使えば歩留まりは悪くなるが、撮れた画像は多少良くなるのは分かっている。都市公園ではゴーヨンに三脚で使用したが、上手く追えずイライラしたのを覚えているが、三脚を使うならロクヨンを持ちこみ一発勝負でホバからの捻り降下を狙うかな。上手く追えず、シャッターを押す機会が減るやろな~。

220KB
Dsc_8916_220kb

106KB
Dsc_8916_106kb

55KB
Dsc_8916_55kb  

|

« コアジサシⅢ(1/2) 今日は良かった | トップページ | コアジサシ 5/4の残り画像 »

コアジサシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コアジサシⅢ(1/2) 今日は良かった | トップページ | コアジサシ 5/4の残り画像 »