« 昨日の撮影から地面に下りたチョウゲンボウ | トップページ | 撮影休み チュウシャクシギ »

2019年5月18日 (土)

チョウゲンボウⅨ 7時過ぎから4時間居た

 今日は、土曜日で上流の駐車場が9時に開くので、朝の内チョウゲンボウを撮影し、その後車で移動してコアジサシを撮ろうと思っていたが、コアジサシポイントにカメラマンがいなかったので、昼前までチョウゲンボウを撮り引き上げた。気合を入れて行ったが、風が強く煽られ撮影はもう一つ。チョウゲンボウの出(♂が獲物を捕りに行き帰ってくるのは)は、1時間に1回というところかな、昼からの2時を過ぎてからは粘らないので分からない。
チョウゲンボウのポイントに居ると、シロエリオオハムの場所をよく聞かれるが、今日はこれまでの3倍ぐらいの人に聞かれた。珍しいということで撮りに来る人が多いようである。水面からの飛び立ちや飛翔が撮れれば再び行くのだが、水に浮かんでバタバタぐらいでは面白味が無く、1回証拠写真が撮れたので行く必要もないだろう。チョウゲンボウ撮影も同じような画像ばかりで少し飽きてきたが、動きがあるのでマシというところ、人によって狙いが違うのだろう。イヌワシ、クマタカ、ミサゴ、南のヤマセミ、必ず撮れれば行っても良いのだが撮れるかどうか、大阪の街中のハヤブサも行こうと思っていたが、チョウゲンボウと同種の鳥で習性と動きに大差無いような。チョウゲンボウは空中餌渡しは無い(見たことが無い)。今日も帰りに地元の街中のハヤブサを見に行ったが姿無し。

 

給餌(雛への)
1回目は直ぐ近くの保管場所から持ち出した。橋の下に止まり♀を呼んだが出てこずで自分で持ちこみよった。
今日は4回有り、♂が巣に持ちこんだのは2回で、♀に渡したのも2回だった。  
19051801

19051802

19051803

19051804

19051805

19051806

餌は咥えて巣に持ちこむ
19051807

首から上が無く赤身の肉が見える。
赤身の肉はすき焼きや焼き肉の牛肉でよく見ているので気にならないが、血が見えると少し嫌な気がする。今回はプールの餌で血は見えない。赤身の肉を見て嫌な気分になるなら、牛肉を自分で鍋に入れたり焼いたりして食べれない。アオクビ(マガモ)の解体したのを買うと、肉とは別に頭がついていたが、これは見るに耐えれんかった・・・が鴨鍋は美味しく食べたな~
19051808

19051809

19051810

19051811

19051812

19051813

風が強かったので風下の反対側に止まりよった。
19051814

飛び出しを狙う。
19051815

19051816

19051817 

獲物を持ち帰り急降下
この時の餌渡しは、♀が直ぐに登場し露出設定を変えている間に終わり撮れず。
19051818

2回目の餌渡しは撮れたが角度が悪かった。
19051819

19051821

19051822

19051823

19051824

19051825

♂の飛翔
19051826

19051827jpg

  
撮影機材:D850、600mmf4、三脚使用  撮影枚数:588枚
移動:車 天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« 昨日の撮影から地面に下りたチョウゲンボウ | トップページ | 撮影休み チュウシャクシギ »

チョウゲンボウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨日の撮影から地面に下りたチョウゲンボウ | トップページ | 撮影休み チュウシャクシギ »