« キビタキ他 | トップページ | 野鳥画像アルバムⅢ 落ち穂拾い »

2019年5月 3日 (金)

地元の川をブラブラ

 GWの真っ最中で車で出れば渋滞が心配、久しぶりに地元探索で少し遅めに家を出たが、カワセミの出のチェックと時期的にそろそろカモの子でも登場していないかとの期待があった。
カワセミカメラマンは中流に一人、状況を聞くと出はさっぱり、下流と最下流の中間にも一人、水浴びをして上流へ飛び去ったとのことで、”やっぱりアカンな~”と思いながら最下流まで歩いたが、カワセミもカモの子も姿見ず。仕方なく引き返したが、中流に戻った時にカワセミが鳴きながら上流から飛んできて、前あたりで鳴き声は消えた。土手の草で川面は見えなかったが、鳴き声の消え方から前の林を抜けて支流に向かったように思ったので、支流を探索して帰ることにした。結局、カワセミもカモの子も見ずの散歩に終わる。カモは、昨日何羽かの子を連れを見たとの情報を後で聞いたが、草の中の見えない場所に隠れていたのか、土手の草で見えなかったのか・・・。時間帯によっては休憩で草むらに隠れるのを過去に見ているが、今の川の土手は草が高く成長しており、川の周辺が非常に見難くなっている。土手の雑草刈りは、まだまだ先やろな。
帰ってからGoogleMAPで歩いた距離を試算すると約9.6km、昨日は京阪の駅から駅までの距離だが約7.2kmだった。

明日は何処に行こうか・・・南のヤマセミの出が良いとか、伊吹山で昨日はイヌワシがよく飛んだとかの情報は入っているが、連休中は車で遠出するのは止めた方が良いだろう。電車で、コアジサシ駄目ならチョウゲンボウが無難かな、チュウヒがダメになった(と思っている)のは大きい。

 
イワツバメが巣造り、巣の数がかなり増えている。 
01dsc_9711

セキレイの水浴び
02dsc_9741

ベンチで猫がくつろぐ
03dsc_9748

ダイサギ
春になってサギの数がかなり減った
04dsc_9750

セグロセキレイの幼鳥かな
05dsc_9756

タンポポ
06sc_9760 

ヒメウラナミジャノメ
07dsc_9765


08dsc_9772

名前分からず
09dsc_9806

モンシロチョウ
10dsc_9811

ベニシジミ
11dsc_9814

アゲハ
12dsc_9821

  
撮影機材:D7500、300mmf4+TC14Ⅲ、手持撮影  撮影枚数117枚
移動:歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円

 

|

« キビタキ他 | トップページ | 野鳥画像アルバムⅢ 落ち穂拾い »

地元ブラブラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キビタキ他 | トップページ | 野鳥画像アルバムⅢ 落ち穂拾い »