« Ta18-400mmにクローズアップレンズNO3を使用するとどうじゃ・・・ | トップページ | 草津水生植物園その② 温室のスイレン »

2019年6月28日 (金)

ササゴイⅠ 地元のササゴイ

 鳥撮影で近場で苦労せずに撮れる撮りたい鳥が居ない、気分転換で京都水族館に行こうと思っていた。ならばついでにヨドバシに寄り、300㎜f4のクローズアップレンズNO3を買おうとネットで調べると2種類あった。2,000円ほどの価格差だったので高い方にしたが、取り寄せで7/1入手予定。交通費が勿体ないので水族館行きを遅らせ、地元をブラブラ歩くことにした。鳥がダメなら名所巡りということで、D7500にTa18-400㎜を持って出た。カワセミの姿は見なかったが、ササゴイが居たので追いかける。縄張りのあるカワセミより移動距離は長かったが、カワセミに比べ各場所での滞在時間は長くゆっくり歩いても余裕があった。

尚、クローズアップレンズNO3の価格の安い方は新しい製品、何が違うのかよく分からないが厚みが薄く2枚重ねでも使えるようだ。取り寄せ品は、前に重ねられなくても(ネジがあるかどうか分からない)後ろなら可能だろう? 厚みは望遠レンズにしか使用しないのでケラレは問題無い。

  
飛びものを狙ったので手持だったがVR・OFFにして、ISO感度を大きくてSSを少しでも速くした。このレンズは、VR・ONにすると経験上歩留まりが悪い。
餌取シーンは、捕った魚が小さかったため何度も見たが、手持だったため瞬間を逃し上手く撮れなかった。大きな魚なら飛び込んで捕るので、それなりに撮れるのだが・・・

19062801

19062802

19062803

19062804

19062805

19062806

19062807

19062808

19062809

19062810

19062811

19062812

19062813

19062814

19062815

19062816

19062817

19062818

19062819

19062820

19062821

19062822

19062823

19062824


オマケはカモ親子の行進
一列で進むところを撮りたかった。子が親と同じぐらいに成長しているが、生まれて直ぐぐらいなら良かったのだが。
19062825

  
撮影機材:D7500、Ta18-400㎜、手持撮影  撮影枚数:398枚
移動:歩き 天気:曇り後少しだけ晴れ間
撮影経費:0円

|

« Ta18-400mmにクローズアップレンズNO3を使用するとどうじゃ・・・ | トップページ | 草津水生植物園その② 温室のスイレン »

ササゴイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Ta18-400mmにクローズアップレンズNO3を使用するとどうじゃ・・・ | トップページ | 草津水生植物園その② 温室のスイレン »