« 草津水生植物園その② 温室のスイレン | トップページ | ありゃま~ 300mmf4E PFに77㎜クローズアップレンズ使用できず »

2019年6月30日 (日)

6月の狙いの鳥

 雨で撮影休み

今日で6月が終わり2019年も前半が終了、日が立つのが早い。6月の野鳥撮影の狙いをまとめた。
撮るものが無くチョウゲンボウに通ったが、撮り易い鳥で芸ももう一つパッとしないのであまり面白味は無く、時々撮影に行くだけで良かった。
チョウゲンボウ撮影地近くのコアジサシに期待していたが、カメラマンの姿もあまり見かけず6月は見に行かず。地元のカワセミはさっぱりで、カワセミ撮影開始から十数年になるが一番出が悪い、どうなったのか、これからもアカンのか? 
一時期全くダメだったハヤブサは、ボチボチ姿を見るようになったが、飛び出しと飛翔だけでは面白味が無い。以前のように幼鳥が出てくれれば面白かったのだが、今年もダメだったようである。
車での遠征は、高速料金を少し多めに見込んでいたが、チョウゲンボウ撮影の道中で御1名様ご案内で15,000円を取られ何処にも行かず。この15,000円は痛かったが、遠征費を見込んでいたので何とか吸収できた。。

7月はどうするか、昨年は前半チュウヒに後半はヤマセミに通ったが、今年もヤマセミには行きたいと思う。遠征費を見込んでいるので2,3回は行ける。場所はヤマセミの出は悪そうだが、ミサゴも撮れる可能性がある昨年行った場所に行くつもり。南のダム上流は行きそびれで、今から行っても出が悪くなっているのかな。
伊吹山のイヌワシに花撮影を兼ね一度行くかと思い、300mmf4用クローズアップレンズを今日入手した。行くなら7月後半になるが、どうするかはその時の財政しだい、遠征予算が残っているかどうか。


19063001

|

« 草津水生植物園その② 温室のスイレン | トップページ | ありゃま~ 300mmf4E PFに77㎜クローズアップレンズ使用できず »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 草津水生植物園その② 温室のスイレン | トップページ | ありゃま~ 300mmf4E PFに77㎜クローズアップレンズ使用できず »