« 街中のハヤブサ 煙突の上でチョロっと飛ぶ | トップページ | 希望の星? »

2019年7月11日 (木)

撮影休み 街中のハヤブサの残り画像  

 雨で撮影休み

街中のハヤブサ、最近姿を見るようになったが高い煙突に止まっているのが大半で、日差しの関係で撮影条件が悪く手持では綺麗に撮れず。距離は約140mでその場所から飛んでも距離が遠い、時々低い場所も飛ぶのでその時が狙いだが、シャッターチャンスが少ない。
猛禽相手で手持軽量機材で綺麗に撮れるのはせいぜい50m、100mぐらいまでは条件によっては撮れることもあるが苦しい。100m以上で綺麗に撮ろうと思えばやはり大砲の三脚撮影だろう。手持ちを止めて一脚を使用すれば良いのかも知れないが、以前に使用した時は止まりものは良かったが飛びものでは上手く追えず、一脚ごと持ちあげて手持で撮ることが多かったので止めた。プロ野球などのスポーツ撮影で、プロの報道カメラマンが大砲で1脚を使用しているをTVで見る。慣れれば上手く使いこなせるのかも知れないが、自分では無理やろな。持ち運びに邪魔、定点撮影の待ちの時には置き場所に困る、で処分した。
どんよりした曇り空や日差しが強すぎる条件の悪い日に、シャキッと撮る方法はないものか。普段は絞り開放で撮影しているが、時々絞って撮影することもある。鳥相手ではあまり変わらないように思った、たまに撮影する月では開放、f8、f11で良くなっていく結果が出ている。鳥相手は動きものが狙いなので、SSが遅くなるのでISOを大きくしなければならない。条件の悪い時はISOをかなり大きくする必要があり、トリミングで拡大しなければ良いが拡大するとノイズが目立つので・・・・。

  
先日のハヤブサ残り画像
ISO1000  f5.6  SS1/2000
01dsc_4640

02dsc_4641

03dsc_4757

04dsc_4758

05dsc_4759

06dsc_4760

07dsc_4762

08dsc_4763

09dsc_4867

10dsc_4868

11dsc_4869

12dsc_4870

13dsc_4871

14dsc_4872

15dsc_4873

16dsc_4911

17dsc_4932

18dsc_4941

 

カメラのレリーズ数を調べた

月7~9000枚というところか。遠征などで多い日は2000枚を超えることもあるので、ここしばらくは少なく、月20日ぐらいは撮影に出ているので、平均すれば日に400枚弱というところか。それだけ撮りたい鳥が少ないということだろう。

190711

|

« 街中のハヤブサ 煙突の上でチョロっと飛ぶ | トップページ | 希望の星? »

ハヤブサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 街中のハヤブサ 煙突の上でチョロっと飛ぶ | トップページ | 希望の星? »