« ササゴイⅩⅠ 出合辺りで動きが良く色々撮れた | トップページ | カワセミ 7時過ぎから3時間近くいたが姿見ず »

2019年8月 8日 (木)

月相手にD850 vs V3 レンズは500mmf5.6PF  撮影休み

昨日の日が暮れてからの撮影

月が綺麗に輝いていると撮りたくなる。ということで撮影したが、レンズ500mmの手持ちで撮影した。重量的にはV3の方が軽く手持ちで撮影し易いように思うが、このレンズとの組み合わせではバランスが悪く、SSを遅くするとブレる。三脚撮影と違い手持は持った時のバランスが重要だ。最低感度で撮影したので、画像はWBの関係で色が少し違うように思うがパッと見は大して違わないように思う。月の撮影、満月は思い通りに撮れないが三日月は比較的簡単、三脚を使えばもっと綺麗に撮れると思うが使うほどでもないだろう。
月は一眼タイプの高倍率コンデジでもそこそこ撮れる被写体かな?、撮ったことが無いので分からない。

D850 ISO100、f11、SS1/60、AF-C25点  
D850dsc_3450

V3 ISO160、f11、SS1/60 AF-C(表示はターゲット追尾)
ソフトの露出修正でかなり明るくしている
V3dsc_3300

参考
V3、ISO200、f8、SS1/100
上のSS1/60の画像より多少ブレは少ないが細かい描写が悪くなっているかな?
D850dsc_3450

|

« ササゴイⅩⅠ 出合辺りで動きが良く色々撮れた | トップページ | カワセミ 7時過ぎから3時間近くいたが姿見ず »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ササゴイⅩⅠ 出合辺りで動きが良く色々撮れた | トップページ | カワセミ 7時過ぎから3時間近くいたが姿見ず »