« 天気読み違いで撮影休み | トップページ | S9900とD850の撮り比べ »

2019年8月15日 (木)

所有カメラの使用感

 今日は台風10号で撮影休み。地元京都山科は11時半現在で多少風が強いだけ晴れ間が見え、これから雨が強くなるような雰囲気ではないが昼から大雨になるのかな。午前中なら撮影に出れたではないかい。

現在、鳥撮影では一眼レフ4台とミラーレス(ニコ1)1台を所有している。買って直ぐは良くなった点が目立ち、どのカメラも”進化したな~”と思うが、使い込んで慣れてくると不満が出てくる。現状の画像で満足しない限り、レンズも同じで買い替えに終わりはなく、これが鳥撮影の費用がかかる理由である。近くの止まりものなら機材を変えても同じようなものだが、飛びものは差が出て歩留まりはかなり違う。一発狙いなら腕で撮れるのかも知れないが(?)、連写は機材のAFに頼らな仕方なし。MFなんて自分の腕では枝被りの止まりものぐらいにしか使えず、飛びものは三脚撮影の時にM/A設定でアシストに使うぐらいで、シャッターを押すときはAFで撮っている。カメラのAFが悪かった10数年前、カワセミの水際狙いで飛び込む場所を見極めMFで合わせて連写、飛び出す時に偶然ハマれば撮れるということもあったが、カワセミをMFで追うのは無理と思っている。寺のハスの中を飛ぶ時などはMFで追いたいとは思うが無理やろう。
今所有しているどのカメラもAFは十分、ボケ画像が多いのは撮影条件と腕の悪さ(動体視力はそこそこだが反射神経が衰えている)と思っている。

●所有カメラのこれまでのショット数
  D5      : 95,918ショット
  D850  : 73,885ショット
  D500  :161,376ショット
  D7500: 66,524ショット
  V3      :153,774ショット


●写りと操作性に機動性の使い勝手総合評価(今現在の評価、使っている内に変わってくる)
 D850>(D5三脚使用時)>7500≧D500>(D5手持)  V3は別物
写りとカメラそのもの操作性はD5が一番良いが大きくて重すぎる。三脚使用なら良いが手持はしんどい。D850が良いのは、フルサイズの画面で鳥を追いトリミングで大きな画像が得られることで鳥のハミダシが少ない。

D5:D4からの買い替えだがAFがかなり良くなり飛びものの追従が良くなった。オオワシやチュウヒなどの猛禽ではTCを使用した方が無難だが、TCを使用するとTC無のD850より画像は落ちる。トリミングでの拡大ではD850並みの大きさの画像が得られれない。

D850:D800Eからの買い替え、連続連写枚数が増え途中でシャッターが切れなくなりバッファ回復を待つ必要がなくなったのが良い。写りも良くなっているが、目を見張るほどではない。連写コマ数はカワセミ水際では物足りないが、他の撮影では十分。
最初は画像が甘くガッカリしたが、ピクチャコントロールの輪郭強調を強めにしてから気にならなくなった。その分ノイズの出方が多いかもしれない。最少はズームレンズの手持が多かったのと撮影条件によるものかも知れない。

D500:D300からの買い替えで、画像の良さに性能アップに喜んだが、慣れると高感度に物足りなさを感じる。

D7500:D7200からの買い替えで、撮影枚数の多かったD500のサブ機として購入した。連続撮影枚数が増え買い替えの価値はあったが、後にD850を買ったので今はAPS-C機2台体制は不要。写りは多少D500より良いと思い、8コマ/秒と10コマ/秒は大して違いが無い。

V3:V1からの買い替え、写りがV1より悪く愕然としたがシャッターのレスポンスが一眼レフ並みになり、普通に鳥の飛翔を追えるようになったので満足。高感度に弱くカワセミではISO400でも、ノイズリダクションの効き過ぎたのっぺりした画像になりアカン。AF-Sとなるが60コマ/秒の撮影は貴重。
専用の70-300㎜は写りが甘くレンズの整理で処分し一眼用300㎜f4で使用しているがAFの速さが少し遅くなったのが難点。画像は300㎜f4の方が綺麗、1シーリーズ終了でなければ70-300㎜は残した。1シリーズをさっそうと売り出し、簡単に止めたニコンにブーイング。


今後は、D850の秒コマ数増かミラーレスの電池寿命が2倍ぐらいになれが、D5とD500を下取りに出して買うかも知れない。APS-C機の高画素機も良いかな。

 

掲載はV3と300㎜f4のpixel等倍画像(クリック後の拡大画像)
Dsc_36692   

|

« 天気読み違いで撮影休み | トップページ | S9900とD850の撮り比べ »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天気読み違いで撮影休み | トップページ | S9900とD850の撮り比べ »