« カワセミ撮影修行の地で1時間追いかける | トップページ | ササゴイⅩⅦ  上流での撮影 »

2019年9月29日 (日)

撮影休み ノビタキ

 所用で撮影休み、滋賀のお山で撮影したノビタキです

ノビタキを初めて撮ったのは、10数年前の信州ビーナスライン霧ケ峰だった。風景撮影のついででレンゲツツジに止まるところを10mぐらいの距離で撮った。地元の川にも渡りで登場するが、花止まりを数mの距離で撮ったこともある。大砲担いで無造作に近づけば直ぐに逃げるが、一人なら手持ちで少し屈んで様子を見ながらゆっくり慎重に近づけば、それなりに近くから撮れる鳥と思う。他の鳥も同様だが山では逃げることが多いので、近づいて飛んで逃げる前に素早く撮るしかない。
この時はタカの渡りの待ち時間の暇つぶし、黒ノビでは無かったので手持ちで時間をかけず適当に近づいて撮った。黒ノビは初夏から夏しか撮れない。
  
01dsc_8566

02dsc_8570

03dsc_8583

04dsc_8591

05dsc_8603

|

« カワセミ撮影修行の地で1時間追いかける | トップページ | ササゴイⅩⅦ  上流での撮影 »

野鳥色々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ撮影修行の地で1時間追いかける | トップページ | ササゴイⅩⅦ  上流での撮影 »