« クマタカ飛翔48連写 | トップページ | 過去の猛禽ベスト画像 »

2019年9月21日 (土)

タカの渡り 昨日の画像

今日は撮影休み

昨日のタカの渡り、カウントしている近場の情報を見るとどこも数百羽飛んだようだが、行った場所はせいぜい30羽程度だったように思う。手持ち機材も持って行ったため双眼鏡は車に置いており、双眼鏡で見ている人から飛んでいると聞いても肉眼では全く見えず。場所的にルートから外れているので渡る数も少ない。駐車場の近くから撮影出来てカメラマンも少ないので、三脚設置に制約は無くロクヨンを使うのが目的なのでエエやろう。ロクヨンの使用目的で、もう少しの期間だが何回か行ってみるつもり、たまには低く飛ぶこともあるだろう。
立っている場所の北側に流れてくれれば良いが、頭上近くか南側の高い場所が大半で、朝の内は逆光で白被りしてまともに撮れない。D5と600㎜f4+TC14Ⅲの三脚撮影とD7500と500㎜f5.6の手持ち撮影で行ったが、結果は手持ち撮影の方がマシだった。理由は東から飛んでくる遠くのは三脚撮影で狙うが、近づいて頭上近くを旋回すれば、三脚では追えないので手持ちで追ったからである。日差しと撮影距離の違いだけのこと。
  
●D5と600mmf4+TC14Ⅲ
ハチクマ
01dsc_6361

02dsc_6370

ノスリ
03dsc_6409 

サシバ
04dsc_6521

カケス
05dsc_6405


●D7500と500㎜f5.6
ハチクマ
06dsc_7588

07dsc_7604

08dsc_7610

サシバ
09dsc_7635

ミサゴ
魚を掴んで高い場所飛んでいたが、琵琶湖で捕り山の中まで運んでいるようだ。
10dsc_7622 

その他
アサギマダラ
11dsc_7660 

ホシホウジャク
最短撮影距離の短い高倍率ズームで近くから撮れば撮りやすいが、最短撮影距離の長い望遠レンズで離れて撮ったので難しかった。
12dsc_7646

13dsc_7647

オオスカシバ
14dsc_7714

15dsc_7722 

|

« クマタカ飛翔48連写 | トップページ | 過去の猛禽ベスト画像 »

猛禽色々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クマタカ飛翔48連写 | トップページ | 過去の猛禽ベスト画像 »