« D5、D850、D500のISO12800の画像比較 | トップページ | 蝶 »

2019年9月 7日 (土)

ツツドリとクマタカの様子見で2ヵ所巡り

 今日こそはと思い懲りもせずにツツドリに行ったが、らしき鳥が飛ぶのを見ただけで探しきれず。1時間で諦めて別の場所に行こうかと思ったが、行って姿を見れずガッカリして帰るなら、数年前に少し通ったクマタカの様子を見に行こうと車を走らせた。
着いて昼食を食べて30分ほど山の稜線を見ていたら、数十秒の間だったが飛びよった。高い遠いでD850と500㎜f5.6の手持ちではまともに撮れず。出が悪いのか遠すぎてまともに撮れないからかカメラマンは私一人、駄目元で最近使っていないロクヨンの天日干しを兼ね、また行ってみるかな。今日は、曇り空が長く帽子が飛ばされそうになる風が吹いていたので涼しかったが、晴れで風の弱い日なら京都よりはマシと思うがまだまだ暑そう。

●アマサギ
19090701

19090702

●クマタカ
久しぶりの撮影だが遠すぎる。1200pixel等倍でこの大きさ、ロクヨンにTCを使えば少しは大きく撮れるだろう。以前通った時も近くを飛んでくれなかったので奇麗に撮るのは無理と思うが、ロクヨンもたまには使わないとカビが生える。
19090703

19090704

19090705

19090706


撮影機材:D850、500㎜f5.6、手持ち撮影  撮影枚数:63枚
移動:車  天気:晴れ時々曇り
撮影経費:120円(琵琶湖大橋、ETCが使用出来るようになっていた)

|

« D5、D850、D500のISO12800の画像比較 | トップページ | 蝶 »

野鳥色々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D5、D850、D500のISO12800の画像比較 | トップページ | 蝶 »