« 遠すぎる猛禽はまともに撮れない | トップページ | 撮影休み 5年前にV3で撮ったクマタカ »

2019年9月13日 (金)

D850と600㎜f4転倒後の写り確認

 朝からカワセミに行って確認したかったが雨で撮影に出れず。家の中で手持ちで確認したが、暗くて感度を下げられずISO1600と3200で置物を手持ち撮影、500㎜f5.6PFの画像と比較したが問題は無いよう。

共にモードAの露出補正0で撮影したが、測光が中央1点なのでシャッターが切れた瞬間のブレで、狙っている場所の暗さ(色)が変わり画像の明るさに違いが出た。ソフトの後処理露出変更で明るさを調整した。600㎜f4のISO1600では、f4でもSS1/320しか得られず重くてブレが多少あるかも知れない。

上が600㎜f4、下が500㎜f5.6
トリミングで拡大しているが大きさも同じぐらいになるようにしている。WBオートなので色が多少違うが修正せず。シャープ処理はしていないのでシャープさに欠ける。

ISO1600
016001600dsc_5822 025001600dsc_5827

ISO3200
036003200dsc_5818 045003200dsc_5832

|

« 遠すぎる猛禽はまともに撮れない | トップページ | 撮影休み 5年前にV3で撮ったクマタカ »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠すぎる猛禽はまともに撮れない | トップページ | 撮影休み 5年前にV3で撮ったクマタカ »