« 今年最小の満月 | トップページ | 月相手にD850と500㎜f5.6PFのTC無/有(TC14Ⅲ、TC17Ⅱ)の画像比較を行う »

2019年9月15日 (日)

ササゴイⅩⅤ もうしばらく居るのかな

所用で撮影休み

 昨年のササゴイは、巣の有った木の伐採で突然姿を消したが、今年は例年通り長居している。昨日は幼鳥と親の2羽を見たが、ここしばらく川を歩いていないので久しぶりということになる。毎日登場して魚を捕っているが、もうしばらくは姿を見られるのかな、どこに帰るのだろう。
色付きのオイカワを捕るところを期待したが、網を持った親子が餌場に入ったので居た幼鳥は飛び去り、上流から登場の親は少し離れた場所から餌場の状況を見ていた。期待して待ったが親子が川から上がりそうになく12時前に引き上げた。撮影は、バックにピントを取られるピンズレと日差しが強いためと思うがピン甘があった。首の長い鳥は顔にピントを持っていくとバックに取られ合い難く、合ったと思いシャッターを押しても手持ちの場合は瞬間にズレることがある。VR・ONでも時々生じるが仕方なしで、アンシャープマスク処理で誤魔化す。

幼鳥
幼鳥は色が少し黒くバックの色との関係か、親よりピンボケが多かった。
01dsc_5952

顔にピントを合わせていたのでズレる。アンシャープマスク強めで処理。
02dsc_5958

幼鳥は大きな魚を捕っていないようで、その分餌取の回数が多い。
03dsc_5964

04dsc_5982

バシャッと行くところを見たが餌取失敗。
05dsc_6030

06dsc_6031

07dsc_6034

人が川に降りてきたので移動
08dsc_6085

09dsc_6098


成鳥
10dsc_6149

11dsc_6151

12dsc_6153

13dsc_6156

今年、この場所では大きな魚を捕るのは見ていない。
14dsc_6226

カラスが川を横切り注視
15dsc_6229 

|

« 今年最小の満月 | トップページ | 月相手にD850と500㎜f5.6PFのTC無/有(TC14Ⅲ、TC17Ⅱ)の画像比較を行う »

ササゴイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最小の満月 | トップページ | 月相手にD850と500㎜f5.6PFのTC無/有(TC14Ⅲ、TC17Ⅱ)の画像比較を行う »