« 「旧ブログ 四季に遊ぶ 撮影日記 」 削除 | トップページ | 無線LANに変える »

2019年10月17日 (木)

撮影休み  昨日のカワセミ残り画像(TC使用編)

 朝に4カ月ぶりで散髪に行き撮影は休み。急に寒くなり下着のシャツは長袖、その上は長袖のシャツに厚めのベスト、薄手のウインドブレーカを着て行った。途中で道を歩いていた白人女性2人は薄手の半袖、気温に関しての体感が我々と違うようだが、日本生まれで日本育ちの白人も同様なのかな?


昨日、D500と500㎜f5.6にTC14Ⅲを着けて撮った画像です。
止まりものはTC有無に関係なくピントが合うが、飛びものは被写体が大きければ多少ピントが合うのが遅い程度だが、小さいとピントが合ってもすぐ外れる。AFの範囲が狭く限定されるので、飛翔はピントが合ったり外れたりの繰り返しでまともに撮れず。AF-C1点で飛翔を上手く追える人なら撮れるのかも知れない。
開放f5.6のレンズでのTC使用は、大きな猛禽が比較的近くを飛べば追えるが、小さいカワセミの遠くの飛翔撮影では、腕次第で自分には使い物にならず。ソニーならTCを装着しても問題無く撮れるようだが、今のところTC使用時の解放f8レンズでAFの追従可能範囲に差があるようだ。ニコンも次期機ではTC装着開放f8レンズでも、AFの範囲が開解放f5.6レンズと同様になると期待しよう。後出しジャンケンで2年遅れで出したソニーが今のところ優れているようだが、ソニーに出来てニコンに出来ないことは無く、反対にニコンに出来てソニーに出来ないことは無いだろう。多少は違うところがあるかもしれないとは思う。

カワセミ止まりもの、画像は全てトリミングで1200pixel等倍に拡大
01dsc_4806tobai

02dsc_4824tobai

03dsc_4835tobai

04dsc_4855tobai

05dsc_4864tobai


コサギ飛翔、ノートリ画像
06dsc_4816

 07dsc_4819


知らぬ間に10/17、昨年湖北にオオワシが飛来したのは11/17でオオワシシーズンが近づいている。今年も最初は麓で飛び出しと魚持ち帰りを狙い、上手く撮れれば湖岸で漁の瞬間を狙うつもりだがどうなることやら。まずは飛来してくれることを期待する。
11月後半になると、毎年地元のカワセミは出が良くなりサービスも良くなるが、この冬はどうだろう。

|

« 「旧ブログ 四季に遊ぶ 撮影日記 」 削除 | トップページ | 無線LANに変える »

カワセミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「旧ブログ 四季に遊ぶ 撮影日記 」 削除 | トップページ | 無線LANに変える »