« 天橋立 ・・・昼前に追記 | トップページ | ミサゴその③ 急降下 »

2019年10月10日 (木)

ミサゴその② 飛翔

 昨日のミサゴ飛翔です。

風の向きから途中で魚を掴んで海から飛び出すところは諦め(シャッターは押したが)、急降下から水面に飛び込むところを重点的に狙った。急降下は途中まで終えるが途中からピントが完全に外れてボケボケ、おまけに水面近くの画像は日差しの関係か(?)モジャモジャで奇麗に撮れず。AFの優先をフォーカスのままにして親指AF(AF-L)を使用したが連写音がいつもと違い、設定に関係なくレリーズ優先になるのか?
上手く撮るためには、腕、機材、撮影条件が考えられるが、画像をノートリで見ると降下の途中からAF範囲から外れることが多く、まだまだ正確に追えておらず伸びしろがまだまだあると思うが、何回も失敗を重ねながら練習するしかない。機材はソニーのα9が良いとの噂を何人かから聞いているが、D500とα9の発売には2年の差があり当然後出しの方が良く、ニコンも次機機種はα9以上のAFシステムになると期待している。もっとも機材のAF性能向上より水面近くで外さない腕になる方が先決だろう。
ミサゴの旋回などの飛翔は撮影が簡単、奇麗に撮れるかどうかはその時の条件によって決まるが、撮れた画像は同じようなものが多い。D500と500㎜f5.6手持ちの画像としては満足、トリミングで少し大きくし過ぎているかな?

  
01dsc_2336

真横で逆光
02dsc_2359

これもまだ逆光気味
03dsc_2377 

キョロキョロ海面を見ながら飛びよるが、波が少々あったのでいつもより顔の振りが多かったように思う。
04dsc_2447

急降下しかけたところにカモが飛んできた。
05dsc_2611

06dsc_2612

07dsc_2613

08dsc_2701

09dsc_2713

逆光もこんなシーンなら良いがピントは合い難い
10dsc_2743

川で魚を捕って下ってくることが多かった。左に旋回してくれば良かったが右側ばかり。
11dsc_2751

12dsc_2868

これも横を飛んだが前で飛んでいたのを追っていたので気付くのに遅れる。
13dsc_3057

14dsc_3114

1200pixel等倍
15dsc_3112

16dsc_3262


Z50が発表されたが、APS-Cの一眼レフ機継続が期待できるスペックに思える。ミラーレス機は色々難しい開発要素があるのかな? 
レンズのロードマップが更新されたそうだが、100-400㎜、200-600㎜のf値共にf5.6やろな?、前者がf5.6で後者がf6.3ならソニーの真似になる。

|

« 天橋立 ・・・昼前に追記 | トップページ | ミサゴその③ 急降下 »

ミサゴ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天橋立 ・・・昼前に追記 | トップページ | ミサゴその③ 急降下 »