« V3と500㎜f5.6の手持ちで月を撮る | トップページ | 8時前から1時頃迄待つがカワセミ姿見せず »

2019年10月 6日 (日)

カワセミ V3の20コマ/秒で水面からの飛び出しを連写

 朝、車のオイル交換でディーラーへ車を預けに行き引取りを3時頃にした。作業時間は短いので待っていれば良いのだが、預ける時間が長ければサービスで簡易洗車をしてくれる。撮影休みで休養の予定だったが、ついでにカワセミの様子を見に行った。真剣に撮る気は無かったのでV3の20コマ/秒を試す。

2度ほど飛び込みを捉えたが、レンズが一眼用300㎜f4でターゲット追尾が使えずAF-C中央1点、距離が30mぐらい有りまともに追えずでボケにボケボケ画像しか撮れず、1用の70-300㎜なら過去に追えた実績がある。おまけに日陰でISO800でSS1/800での撮影では画像は全くダメ、V3のカワセミ撮影はISO400が限度で、手持ちの飛びもの撮影は一眼同様SS1/1600ぐらい欲しい。ソニーのα9Ⅱの電子シャッター20コマ/秒なら完璧に撮れるのかな・・・
尚、同じような画像が多く20コマ/秒の価値は無かった。価値を発揮するのは飛び込む寸前から飛び出すまでだろう。距離が遠く狙ったがまともに撮れず。カワセミでも10コマ/秒あれば十分、動きの遅い猛禽なら尚更不要だろう。奇麗に撮れたとしても無駄な画像が多くなるだけ。

20コマ/秒の連写、画像はトリミング2.4倍に拡大
ISO800、f4、SS1/800
19100601 19100602 19100603 19100604 19100605 19100606 19100607 19100608 19100609 19100610 19100611 19100612 19100613 19100614 19100615 19100616 19100617 19100618 19100619

ノートリ画像
19100620

こちら側の近い場所に止まったが、土手の陰で画像はもう一つ。
トリミングによる拡大は2倍
19100621

19100622

19100623

19100624

19100625

 
今日、カワセミ撮影地でメモリーカードをPCに差し込んだ時に、Windows10の場合何種類か転送方式を選ぶようなメッセージが表示されると聞き何のこっちゃと思った。今日、差し込むと右下にメッセージが出てクリックすると転送方式を選ぶメッセージが表示された。普段は直ぐにエクスプローラを立ち上げ、フォルダー間のクリックコピーで転送しているので気付かなかった。


撮影機材:V3、300㎜f4、手持ち撮影  撮影枚数:308枚
移動:歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« V3と500㎜f5.6の手持ちで月を撮る | トップページ | 8時前から1時頃迄待つがカワセミ姿見せず »

カワセミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« V3と500㎜f5.6の手持ちで月を撮る | トップページ | 8時前から1時頃迄待つがカワセミ姿見せず »