« 京とれいん雅洛 | トップページ | 地元のノビタキ »

2019年10月14日 (月)

D850と500㎜f5.6+TC14Ⅲ 曇り空でのコシアカツバメ

 昼から雨が上がったので撮影に出ようかと思ったが、曇り空で少しモヤッとした雰囲気だったので出かけるのはやめた。自宅近くでコシアカツバメが飛んでいたので、曇り空でのD850と500㎜f5.6PFのTC14Ⅲ有無でのAFを試した。

ISO3200、f10、SS1/1600で撮った画像が暗かったので、PCソフトで露出を+1補正、見られるように他も調整した。

●TC14Ⅲ装着
このレンズでTCを使うのはほとんど晴れの日、晴れの日でもスピードが速く中々撮れないツバメ、曇り空でモヤッとした条件ではさすがにピントの合う確率が低かった。
01dsc_8916

●TC無し
TC装着よりはピントが合いやすいが難しい。AFはAF-Cダイナミック25点、153点、3Dトラッキングと変えたが、空抜けだったためか変わらず。歩留まりはTC装着より良かったがちょいボケが多かった。
02dsc_8936
03dsc_8944

 

ソニーα9のAFは良いらしいが、今日のような曇り空でも苦労せずに撮れるのかな、撮れても今更買い替えれないが・・・。

 

撮影機材:D850、500㎜f5.6PF(+TC14Ⅲ)、手持ち撮影  撮影枚数:66枚
移動:大して無し 天気:曇り
撮影経費:0円

|

« 京とれいん雅洛 | トップページ | 地元のノビタキ »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京とれいん雅洛 | トップページ | 地元のノビタキ »