« カワセミ 中流に2羽登場 | トップページ | 湖北にて・その①  コハクチョウの水面からの発進 »

2019年11月15日 (金)

今朝の月

 今朝D850と500㎜f5.6PF手持ちで撮った月です。

ISO200、f11、ss1/400
Dsc_0759

 

しばらく時間をおいてD850と600㎜f4で三脚を使用して追加撮影した。

撮影条件は上に同じ
Dsc_0771600


じっくり目を凝らして違いを探すとどこか違うが、普通に見る分には大して変わらない。
D850とロクヨンは安心して使える、一昨日のカワセミは日差し強すぎの撮影条件が悪すぎた・・・?

  

オマケでロクヨンのISO100の画像を追加
普段の鳥飛翔撮影ではSSを速くする必要が有り、手持や三脚使用に関係なくISO100で撮影することは滅多に無い。極たまにSS1/30~100の流し撮りで使うぐらい。鳥撮影はISO400、風景撮影でもISO200を基本としている。
ISO100と200では細かい描写を見ると違うのだろうが、SSが遅くなる影響の方が大きいだろう。
Dsc_0772iso100

|

« カワセミ 中流に2羽登場 | トップページ | 湖北にて・その①  コハクチョウの水面からの発進 »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ 中流に2羽登場 | トップページ | 湖北にて・その①  コハクチョウの水面からの発進 »