« オオワシ2019-20ⅩⅤ D500で飛び出しからの飛翔を123連写 | トップページ | けったいな鳥 »

2019年12月26日 (木)

D500と500㎜f5.6PF、TC14Ⅲの有無

 昨日、D500と500㎜f5.6PFを使用したが、少しでも大きく撮ってみようと思いTC14Ⅲを持って行った。これまでにTC装着は、近い鳥なら良いが遠いとTC無しでトリミングで拡大する方が良いと結論つけている。フルサイズミラーレスのZ6はTC装着でも画像が良いので、D500でもう一回やってみよかと思い再チャレンジしたがやはりダメだった。一眼レフでもフルサイズのD5では、それなりに使えるのでZ6が良いのもフルサイズ機で画質も向上しているからだろう。尚、f4のロクヨンならD500でもTCをそれなりに使えるが、やはり無しの方が奇麗。高画素機のD850ではロクヨンでも画像落ちは大きかったのと違ったかな、過去の試しは忘れている。

D500のTC無し、1200pixel等倍  
01d500dsc_7650

TC14Ⅲ装着で大きさを上の画像に合わせる。数mだが場所を移動したかな?
02d500dsc_7723tc1

TC14Ⅲ装着の1200pixel等倍画像
03d500dsc_7723tc2


参考
Z6と500㎜f5.6PF+TC14Ⅲの1200pixel等倍画像
日が違うので厳密な比較はできないがD500より奇麗と思う。
04z6dsc_7193
 

|

« オオワシ2019-20ⅩⅤ D500で飛び出しからの飛翔を123連写 | トップページ | けったいな鳥 »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2019-20ⅩⅤ D500で飛び出しからの飛翔を123連写 | トップページ | けったいな鳥 »