« 撮影休み  トビ | トップページ | カワセミ Z6と300㎜f4+TC17Ⅱの手持ち撮影 »

2019年12月 3日 (火)

Z6のRAWとJPEG画像

 RAWかJPEGか、JPEGで撮っている人からJPEGの方が奇麗と聞く。デジカメを始めた頃から10年ほどはJPEGで撮っていたが、鳥撮影メインになってからは修正しやすいRAWに変えた。
Z6ではどうかで試してみた。無修正では多少JPEGの方が良いように思うが微々たる違い、やはり後の修正を考えればRAWの方が使い易いだろう。ただしPCでの処理は重くなる。


Z6と300㎜f4+TC17Ⅱ
モードA、露出補正0、ISO6400、f8、SS1/160、WBオート
トリミングによる拡大以外は無修正

高感度ノイズ除去OFF
RAW→TIFF→JPEGリサイズ
01dsc_2604rawoff

JPEGリサイズ
02dsc_2607jpegoff


高感度ノイズ除去NORM
RAW→TIFF→JPEGリサイズ
03dsc_2610rawnorm

JPEGリサイズ
色が少し変わったが何でかな?、無修正ではこの画像が一番良い。
04dsc_2611jpegnorm


昨日の夜の月
機材はZ6と300㎜f4+TC17Ⅱ、カワセミ手持ち撮影での500㎜f5.6の重さによる揺れが気になり、軽量機材でどうかを試すための事前チェック。TC17Ⅱによる画像劣化が気になるが、カワセミ飛翔を確実に捉えることを優先する。05dsc_2586

|

« 撮影休み  トビ | トップページ | カワセミ Z6と300㎜f4+TC17Ⅱの手持ち撮影 »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 撮影休み  トビ | トップページ | カワセミ Z6と300㎜f4+TC17Ⅱの手持ち撮影 »