« オオワシ2018-19Ⅶ あれま~・・・ | トップページ | オオワシ2019-20Ⅷ(暫定) 飛び出し狙いで塒入りまで粘る »

2019年12月10日 (火)

ワイヤレスリモートコントローラ

 昨日は飛び出し狙いということもあり、ワイヤレスリモートコントローラを初めて使用した。いつ飛ぶか分からないオオワシ、カメラのシャッターに指を置き続けるわけにはいかず使用したのだが、椅子に座っている時や人と話をしている時に便利である。オオワシの動きはゆったりしているので、飛び立つ瞬間の数枚は撮れると思う。暇だったのでどのくらいの距離から使えるか、カメラから離れ角樋を変えて調べたが30mぐらいなら大丈夫のようだ。

右がワイヤレスリモートコントローラで、何故か販売休止の期間が長いようだ。たまたま販売再開の時に購入したが、今はまた休止しているようだ。
左は10年以上前に購入したケーブル付きリモートスイッチ、時々三脚撮影でSSが遅い時にブレを防ぐために使用したが、最近は猛禽以外三脚撮影が少なくカメラの高感度性能が上がっているためSSを速くしているので使う機会無し。オオワシの飛び出し狙いで時々使ったが、カメラからあまり離れられず最近は使用しなくなった。
共にZシリーズでは使えない。
Dscn1050_1

  


昨日のオオワシ止まりもの、1200pixel等倍画像
D5と600㎜f4+TC14Ⅲでの撮影だが、昨日はすっきりした画像が得られず。撮影条件によるものと思う。極力順光で近いが、止まりもの撮影では必須、そこそこの機材ならシャッターを押せば撮れるので腕は関係無いだろう。

01dsc_0589

02dsc_0594

03dsc_0596

04dsc_0616

|

« オオワシ2018-19Ⅶ あれま~・・・ | トップページ | オオワシ2019-20Ⅷ(暫定) 飛び出し狙いで塒入りまで粘る »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2018-19Ⅶ あれま~・・・ | トップページ | オオワシ2019-20Ⅷ(暫定) 飛び出し狙いで塒入りまで粘る »