« カワセミ後アオバト | トップページ | Z6の高感度ノイズ低減 »

2019年12月22日 (日)

撮影休み 年賀状のプリントに悪戦苦闘

 撮影休み

年賀状の投函期限が12/25なので年賀状をプリントしようとしたが、上手く出来ずで悪戦苦闘した。年賀状に送付先リストの整理は、昨日までに出来上がっていたので、30分あれば仕上がると思っていた。
ここ数年インクジェット写真用年賀はがきを使用しているが、”筆まめ”から印刷すると白いフチが入る。去年も苦労した記憶がありどうしたかを考え、一旦JPEGの画像ファイルに変換しCaptureNX2で読み込んでプリントしたのを思い出し、やってみたがアカンかった。色々設定を変え昨年の残りや試用用紙など5枚ほどプリントしてやっと気がついたのが用紙の種類だった。サイズは当然”はがき”を選択、用紙の種類を”インクジェット写真用はがき”にしていたのがダメだったようで、”写真用光沢ゴールド”に変えるとフチなし印刷が出来た。画像をはがきサイズにフチなしプリントするのと同じで、写真プリント用の種類なら何でも良かったと思う。”インクジェット写真用はがき用紙”が選択出来るので当然選んでしまうではないかい。年に一度の作業、直ぐに忘れて来年も同じような苦労をするのだろう。
結局、年賀状のプリントだけで3時間ほどかかった。

掲載は、一昨日野田沼近くで撮ったチュウヒ
湖岸や山本山上空を飛ぶ個体かな、距離は比較的近かったが空は鉛色で小雨が降り条件は悪かった。

01dsc_8168

02dsc_8184

03dsc_8190

04dsc_8192

05dsc_8196

06dsc_8204

07dsc_8217

08dsc_8219

09dsc_8220 

  
チュウヒと言えば餌渡し、飛んでいるだけではトビと同じようなもので面白みが無い。今年も餌渡しを期待して営巣地に1月から4月半ばまで10回ほど行ったが、餌渡し失敗を一度見ただけで突然♂が姿を消したので諦めた。来年は復活するかな?

|

« カワセミ後アオバト | トップページ | Z6の高感度ノイズ低減 »

チュウヒ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワセミ後アオバト | トップページ | Z6の高感度ノイズ低減 »