« オオワシ2019-20ⅩⅣ(2/2) 魚掴んでの飛翔撮影 山の麓 | トップページ | D500と500㎜f5.6PF、TC14Ⅲの有無 »

2019年12月25日 (水)

オオワシ2019-20ⅩⅤ D500で飛び出しからの飛翔を123連写

 ロクヨンを持って行こうかと思ったが朝は湖岸で山に帰ってから麓なら、移動しやすい手持ちの方が良いので500㎜f5.6にしてカメラはD500にした。9時頃に野鳥センターに着いたがオオワシはセンター前の旗に止まっていた。魚を食べたとのことで山に帰る飛翔を狙う。10時2分に飛んだが、運よくファインダー越しに見ていた時に飛び出しの前兆が分かったので、飛び出しから頭上の右上を通過するまで断続的に123連写出来た。”ちょっと~・・・”と思う画像を甘めに見てOKとすると、123枚全てOKだった。途中から空抜けになったので当たり前か?、やはりD500はZ6に比べAFの食いつきと追従は良い。写りもISO320での撮影だったので価格が高いZ6の画像に負けていない。尚、ファインダー内のオオワシは多少動くがZ6ほど動かず外すことも無かった。腕力不足によるブレと思っていたが、ミラーレスは一眼レフと何か違うのかな・・・ファインダー内の鳥の動きが大きすぎる話。
ニコン・ミラーレスのAFはまだまだ発展途上、一眼レフ(D500、D850、D5)並みにファームアップで改良できないのかいな。

やはり使い勝手を考えると一眼レフが良い、継続されるなら画像も更に良くなるやろな。新しいカメラの方が画像が良いのは当然で、一眼レフもミラーレスも関係ないやろう。今後、一眼レフのままかミラーレスに完全に変えるか、ニコンの力の入れかた次第か・・・


適当に抜粋しトリミングで3倍に拡大

19122501

19122502

19122503

19122504

19122505

19122506

19122507

19122508

19122509

19122510

19122511

19122512

19122513

19122514

19122515

19122516

19122517

19122518

19122519

19122520

19122521

19122522

19122523

19122524

19122525


尚、今日で15回目、目標の35回を達成するため年内に後1~2回行かねばと思う。ロクヨンは朝収納ケースに仕舞ったので手持ちで行く。オオワシも近くを飛んでくれさえすれば手持ちで十分、ロクヨン処分・・ロクヨンが無ければD5も不要・・・・早まったらアカン! 

 
撮影機材:D500、500㎜f5.6PF(TC14Ⅲ)、手持  撮影枚数:581枚
移動:車、歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« オオワシ2019-20ⅩⅣ(2/2) 魚掴んでの飛翔撮影 山の麓 | トップページ | D500と500㎜f5.6PF、TC14Ⅲの有無 »

オオワシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2019-20ⅩⅣ(2/2) 魚掴んでの飛翔撮影 山の麓 | トップページ | D500と500㎜f5.6PF、TC14Ⅲの有無 »