« 朝にブログのメンテ作業を行う | トップページ | オオワシ2019-20ⅩⅨ センター前での撮影だったが ”良かった~” »

2020年1月 8日 (水)

今シーズンのオオワシ画像をプリントする

 今シーズンのオオワシ撮影も中間点を過ぎたが、撮れた画像は例年に比べ中途半端が多くもう一つかなと思う。取り合えず前半戦の画像から選んで2L版にプリントした。

逆光気味が残念
01dsc_0653

紅葉バックはこの程度、今シーズンはまともに撮れなかった。
02dsc_6695

魚持ち帰りは小さ過ぎた
03dsc_6800

04dsc_6818 

魚を掴んでいれば言う事無しのシーン
05dsc_8387

撮影距離は近くて良いがバックが煩わしい。
06dsc_8727_20200108170901

07dsc_8763 

連写で偶然撮れた面白いシーンだがバックがな~
08dsc_8780_1

飛び出し直後、珍しくピントバッチリ
09191220_1

琵琶湖に向かう飛翔が良い角度で撮れたが、魚を持って帰るところをこの角度で撮りたい。
10dsc_8815

この魚ぐらいの大きさなら良いが、どんよりした曇り空ではアカン。
11dsc_9943


まだ、1ヶ月半ほどあるので良い画像が撮れるだろう・・・ホンマかいな。
外道ながらクマタカは4度撮っているのでオジロを是非撮りたい、行った日に飛んでくれ。

キタムラのネットショップでキヤノンのIDXⅢが掲載されたが約80万円、ニコンのD6も同様の価格だろう。新しいカメラに更新されるたびに価格がアップする。それだけの価値があるカメラと思うが、動画とか通信とか何じゃかんじゃのアマにとってはどうでも良い機能を無くした、単に静止画を高速連写するためのカメラが出ないものかいな。

|

« 朝にブログのメンテ作業を行う | トップページ | オオワシ2019-20ⅩⅨ センター前での撮影だったが ”良かった~” »

オオワシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝にブログのメンテ作業を行う | トップページ | オオワシ2019-20ⅩⅨ センター前での撮影だったが ”良かった~” »