« オオワシ連写撮影記録(3/3) D800Eと300mmf4+TC14Ⅲの手持ち撮影 | トップページ | オオワシ2019-20ⅩⅩⅤ D500と300㎜f4+TC14Ⅲで麓をウロウロ »

2020年1月24日 (金)

オオワシⅩⅩⅣ(1/2) 何度も飛んで良かったが・・・

 湖岸で手持ち撮影、レンズは迷わず500mmf5.6だが、カメラはAFのD500か写りのZ6かで迷いZ6にした。良かったか悪かったかはどちらとも言えない結果だった。
オオワシはよく飛んでくれ、今シーズン行った中では最高のサービスだった。麓に立ち寄った後湖岸の工場前で待ったが、12時半頃に大きなフナを捕り塒の少し上で食べた後センター前に飛び、しばらくして帰ってきて斜面の枯れ木に止まる。琵琶湖に向かって風が強かったため体を屈めて止まり、今にも飛びそうに見えたので2時まで粘ることにした。2時前に今日はこれで十分と沼横の駐車場に向かったが、しんどかったので途中の東屋で休憩がてら画像を確認していると飛びよった。時間は2時15分頃で、石川(?片山かな)あたりの山の上で旋回、琵琶湖に出たり山の向こうに消えたりを繰り返していたが、山本山に戻ってきたので引き上げた。夕食後、野鳥センターのオオワシ情報を見るとオジロワシが山本山に登場したと書かれていたが、何とオオワシが飛んでいた時刻だったが全く気がつかず。残念、無念!

遠い漁の瞬間(ただしボケ画像)と魚持ち帰りが撮れたが打率は2割程度、条件が悪かったことも有るがZ6の画像は上下左右に踊っていた。ヒットは全てクリーンヒットだったので、これはこれで良かったのだろう。

取り合えず、遠い漁の瞬間(後姿で残念)と魚持ち帰りを掲載
画像は最後の2枚を除き全て1200pixel等倍、D500ではここまで大きくすると画像がかなり劣化する。

01dsc_3254

02dsc_3258

03dsc_3268

04dsc_3278

05dsc_3283

06dsc_3284

07dsc_3285

08dsc_3286

09dsc_3287

10dsc_3290

11dsc_3306

12dsc_3309

13dsc_3315

14dsc_3325

15dsc_3330

16dsc_3336

17dsc_3346

18dsc_3353

19dsc_3355

20dsc_3359

21dsc_3363

22dsc_3364

23dsc_3373

24dsc_3380

25dsc_3384

26dsc_3389

27dsc_3391

28dsc_3393

29dsc_3409

30dsc_3430   


撮影機材:Z6、500mmf5.6+TC14Ⅲ(無し)、手持 撮影枚数:1362枚
移動:車、歩き  天気:曇り一時晴れ間
撮影経費:0円

|

« オオワシ連写撮影記録(3/3) D800Eと300mmf4+TC14Ⅲの手持ち撮影 | トップページ | オオワシ2019-20ⅩⅩⅤ D500と300㎜f4+TC14Ⅲで麓をウロウロ »

オオワシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ連写撮影記録(3/3) D800Eと300mmf4+TC14Ⅲの手持ち撮影 | トップページ | オオワシ2019-20ⅩⅩⅤ D500と300㎜f4+TC14Ⅲで麓をウロウロ »