« オオワシ2019-20ⅩⅩⅩⅡ センターに向かっての飛翔、山の斜面バック26枚が総ボケボケ | トップページ | オオワシ2019-20ラスト  北帰 »

2020年2月20日 (木)

オオワシ2019-20ⅩⅩⅩⅢ D5とロクヨンで昨日のZ6のリベンジ成功

 9時前に湖北に到着、トンネルを抜けて沼横の駐車場に向かう途中で、麓から湖岸に歩いてくる何人かのカメラマンを見る。車を止めて急いでリュックを担ぎ三脚を持ち、土手を上がって湖岸へ。集落前に人は居ない、”アレ~”と思って尾上漁港の方を見ると漁港の手前にカメラマンが集まっている。機材を急いでセットし取水塔を見るとオオワシが止まって何かを食べていた。急ぎ足で機材を担いで歩いたが、漁港近くに行く前に確認すると食べ終えていた。機材はD5と600㎜f4+TC14Ⅲだったがオオワシが小さ過ぎ、おまけにモヤッとしていたのでこの距離ではアカンとは思いながら山に帰るところを狙う。こちらに向かって飛びだしてくれ連写しまくったが、流石D5とロクヨンで最初の90数枚の連写でボケボケは5枚程度、連写止まったので断続的181枚撮ったが90%程度はそこそこ撮れた。条件が悪くクッキリとは撮れなかったが仕方無し。
まずは1枚でシャッターを押し、飛び出しを待って山に帰るまでの連写、12分で勝負は終わった。この後、野鳥センター前に行きコハクチョウの飛翔を狙ったがあまり飛ばず。ならば山の麓へと歩いたが、塒に入り出てこず、諦めて1時前に引き上げた。オオワシはここ数日行った時は飛ぶ時間が短いが、北帰に備えて体力を温存しているのかな?

今日の撮影で33回、コハクチョウ狙いのついでの撮影(とはいえ3時間麓で粘った)も1回有り、これを加えると34回で今シーズン目標の35回まで後1回。目標達成に向けてもう一度行くかな? 
今年は少し前の気温から帰るのが早いだろうと思っていたが、例年通りになるのではないかいな。


今日の画像は条件が悪くもう一つだが、トリミングで4倍に拡大している。

最初の1枚はノートリ
20022000

  
最初の連写40枚
トリミングのし過ぎで画像は悪いがシーンは完全に捉え、昨日のZ6のリベンジ成功
20022001 20022002 20022003 20022004 20022005 20022006 20022007 20022008 20022009 20022010 20022011 20022012 20022013 20022014 20022015 20022016 20022017 20022018 20022019 20022020 20022021 20022022 20022023 20022024 20022025 20022026 20022027 20022028 20022029j 20022030 20022031 20022032 20022033 20022034 20022035 20022036 20022037 20022038 20022039 20022040

  
以下は5枚に1枚程度の抜き取り
20022041 20022042 20022043 20022044 20022045 20022046 20022047 20022048 20022049 20022050 20022051 20022052 20022053 20022054 20022055 20022056 20022057 20022058 20022059 20022060

  
撮影機材:D5、600㎜f4+TC14Ⅲ、三脚撮影  撮影枚数:425枚
移動:車、歩き  天気:曇り
撮影経費:7,200円(ガソリン代超過分まとめ記載:3往復)

|

« オオワシ2019-20ⅩⅩⅩⅡ センターに向かっての飛翔、山の斜面バック26枚が総ボケボケ | トップページ | オオワシ2019-20ラスト  北帰 »

オオワシ」カテゴリの記事

コメント

本日は野鳥センター前にて気さくに話して頂きありがとうございました。
残念ながら飛翔シーンを見る事が出来ませんでしたが…
岡本さんの写真で見る事が出来、感激しております。
そして、あの場所のレベルの高さを痛感致しました(笑)

投稿: 高橋正樹 | 2020年2月20日 (木) 21時55分

高橋さん おはようございます

昨日は、塒に戻ってから出てこずで残念だったですね。
湖北のオオワシは、琵琶湖に飛んでも山に戻ってきますので、麓で粘れば必ず飛翔が撮れます。低く飛ぶか高いかは運次第で、何回か行く必要はありますが。
飛翔の撮影そのものは難しくないですが、晴天で日差しが強ければ陽炎の影響でボケるので薄曇りぐらいが良いです。

投稿: 管理人 | 2020年2月21日 (金) 05時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2019-20ⅩⅩⅩⅡ センターに向かっての飛翔、山の斜面バック26枚が総ボケボケ | トップページ | オオワシ2019-20ラスト  北帰 »