« 久しぶりに植物園へ | トップページ | オオワシ2019-20(2/2) 飛び出して約3分で魚を持ち帰る »

2020年2月 1日 (土)

オオワシ2019-20ⅩⅩⅥ(1/2) 完璧に捉えた

 ようやく雨の心配が無い天気予報になったのでオオワシに行った。今日から2月、オオワシも後僅かなので天気次第で行ける日には行かねば・・・・。
D500と500mmf5.6だったが今日の撮影は完璧、完璧と言っても完璧な画像を撮ったのではなく、3度の飛び出しと魚を持ち帰りを連写で捉えただけのこと。手持ちの場合、飛び出しを逃さず撮れるのは3回に1回ぐらいで、全て撮れたのは初めてではないかな。ざっと見た感じでは画像も手持ちとしては上出来と思う。
今日の撮影は、麓道路側の民家庭の端横が主な場所。

今日は、1/2で2度の飛び出しを掲載、残りは画像をじっくり見てから2/2で掲載します。
画像は全てトリミングで3倍に拡大、Z6なら等倍まで拡大出来るがD500の手持ちは無理だ。

●1回目の飛び出し
オオワシの姿勢から飛びだすのが分かったが、中々飛ばずを我慢して構え続けた。
センター方向に飛ぶと思っていたら体を捻って石川方面に飛びだす。山の斜面に沿って琵琶湖へ行くと思っていたら、集落の南の端の斜面の松に止まった。
20020101 20020102 20020103 20020104 20020105 20020106 20020107 20020108 20020109 20020110 20020111 20020112 20020113 20020114 20020115


●2回目の飛び出し
松の木の天辺に止まったが1時間ほど動かず。トビが攻撃を開始したので狙っていたら飛びだした。トビを少し追いかけただけで漁には出ず山の正面に引き返しよった。
20020116 20020117 20020118 20020119 20020120 20020121 20020122 20020123 20020124 20020125 20020126 20020127 20020128 20020129 20020130 20020131 20020132 20020133


山の斜面の木に止まってから直ぐに飛び出し帰りも早かった。明日掲載するが魚を掴んで旋回したところを1枚オマケで掲載。この角度は手持ちでないと撮れない。。
魚は鱗があるのでフナと思うが、体が痛んでいるようで死んで浮いていたのを拾ったのかな。
20020134



撮影機材:D500、500mmf5.6、手持撮影  撮影枚数:931枚
移動:車、歩き  天気:曇り後一時晴れ
撮影経費:0円

|

« 久しぶりに植物園へ | トップページ | オオワシ2019-20(2/2) 飛び出して約3分で魚を持ち帰る »

オオワシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりに植物園へ | トップページ | オオワシ2019-20(2/2) 飛び出して約3分で魚を持ち帰る »