« オオワシ2019-20ⅩⅩⅩⅢ D5とロクヨンで昨日のZ6のリベンジ成功 | トップページ | オオワシ2019-20 総集 »

2020年2月21日 (金)

オオワシ2019-20ラスト  北帰

 朝起きて天気予報を見ると全国的に晴れで気温も3月並み、オオワシが北帰するかもと3日連続となるが急遽行くことに決め、7時前に出発し9時前には着いた。
一昨日センター前への飛び出し連写撮影を失敗した木に止まっており、野鳥センター方向を見ていたので栗畑西側の道から撮ることにした。センター前に飛んでくれれば山バックの連写数が多くなる、北帰で北に飛べば遠い距離しか撮れない。首が痛く急な角度で上を見難いこともあり、場所を選定しD500と500㎜f5.6手持ちで待ち受ける。飛ぶ気配がなくまったりしていたが、9時50分過ぎにエンジェルポーズで様子を見ていたが動きなし。他のことをしていて再び見ると向きを北に変えていた。飛ぶぞ~と思い構えていると直ぐに飛んだので飛び出しの連写成功、そのまま斜面沿いに北に飛びトンネルの手前当たりで進路を少し東寄りに変え山を越えて行った。30分ほど湖北近くの知り合いと喋りながら待ったが帰ってこず、北帰と判断し11月にまた会いましょうと挨拶して引き上げた。
北帰時間は10時2分だった。カメラの撮影時間で、多少くるっているかも知れない。

今シーズンは、11月20が初撮影で丸3ヶ月の湖北通い、35回を目標にしていたがコハクチョウ狙いでブログ掲載記事の回数ではカウントしなかった日も含めれば、今日で丁度35日となり目標達成で振り返れば撮影も充実していたように思う。オオワシが終われば少し気が抜けるが、11月にはまた来てくれるだろう。

 
今日の画像はトリミングで2.4倍に拡大、かなり抜き取っての掲載
時間的に日差しが悪く画像は悪いが、北帰は故郷に向かっての飛び出しの瞬間を撮ることに意義があり、画像の奇麗さはどうでもよい。
 
20022101 20022102

10:01:46 発進
2002210320022105 20022106 20022107 20022108 20022109 20022110 20022111 20022112 20022113 20022114 20022115 20022116 20022117 20022118 20022119 20022120 20022121

この画像の後ファインダーから目を離し見失った。
20022122

空抜けになって再び見つけて連写
20022123 20022124

10:02:44 今シーズンのラストショット
20022125


撮影機材:D500、500㎜f5.6、手持撮影  撮影枚数:238枚
移動:車、歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« オオワシ2019-20ⅩⅩⅩⅢ D5とロクヨンで昨日のZ6のリベンジ成功 | トップページ | オオワシ2019-20 総集 »

オオワシ」カテゴリの記事

コメント

今朝、近所の池で朝日を撮ってました…よく来られるJPSの写真家さんと二人で。
昨日、湖北へ初めて行った事を話すと…まっ先に湖北には岡本さんと言うスゴイ人がいると言われたのでビックリ!
ブログを拝見すると、この池のミサゴも撮られてたので更にびっくり!
有名な方とは知らず失礼致しました!
私は風景を撮ってますが地元の鳥屋さん達と話してるうちに野鳥の面白さを知りました。
色々教えてもらい横で撮らせて頂いてる感じですが、こちらへお越しの際はよろしくお願い致します。
最後に大鷲、さみしくなりますね…。

投稿: 高橋正樹 | 2020年2月21日 (金) 20時12分

高橋さん こんばんわ

湖北のオオワシではブログの関係で名前は知っていると時々聞きますが、あまり有名ではありません。私も極一部の人しか知りません。
地元の山科では古い常連なので知り合いは多いですが、興味のある鳥が限られているので他所での活動範囲は狭いです。ミサゴの池と近くの畑には、カワセミや他の鳥の撮影で昔はよく行きましたが、最近は年に数回行く程度です。
また、会うことがあれば宜しく。

投稿: 管理人 | 2020年2月21日 (金) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ2019-20ⅩⅩⅩⅢ D5とロクヨンで昨日のZ6のリベンジ成功 | トップページ | オオワシ2019-20 総集 »