« チュウヒ2020Ⅴ 今日も3羽が一寸姿を見せたのみ | トップページ | 撮影休み  2019年のチュウヒ撮影を振り返る »

2020年3月27日 (金)

撮影休み 2016-18年のこの時期のチュウヒ撮影

 朝の内雨で撮影休み

この時期のチュウヒ撮影、昨年は3月終盤からダメになり、今年も今のところパッとせず。過去数年のこの時期のチュウヒ撮影を確認するため、2016年から18年の画像を見てみた。それ以前はこの時期撮影に行っておらず、昨年は今のブログに掲載している。

何が原因で不調なのか、葦の状況は一昨年が最悪だったが繁殖は見られ、今年は元に戻っているように思う。ただし、葦原の中は見えないのでどうなっているか分からない。
周囲環境(周りの木)は、台風の影響か木が倒れたり(?)枝が折れたりでスカスカになっている。特に中央の撮影ポイントはかなり開き見やすくなっている。直ぐ横の道路側から見た話で100m以上離れたチュウヒの飛び場所から見れば、角度的に大した違いは無いのではないかと勝手に思っている。そこに立っていてもチュウヒから見れば、以前と大した違いが無いのではないかいな。チュウヒが嫌なら別の場所に移動するか、木の向こうの見えない場所を本拠にするだろう。
となると、チュウヒ特に♂が高齢化等で繁殖する気が無くなったのか~・・・・
昨年はトビの群れが正面の木の周辺にしばらく集まったのが原因かな、何か異変があったような?

結局チュウヒのことはチュウヒに聞かないと分からない。勝手な想像で判断しても仕方なく、もうしばらく様子を見て諦めなしゃ~ないかな。


過去の画像
この時期は、ディスプレイで2羽の同時飛翔に巣材運びが見られるはず。昨年はディスプレイが多少見られ(?と思う)、エサ渡しも失敗ながら一度見られたが、今年は今ところ無しでチュウヒはやる気が無いように見える。 

●2016年
3月12日
01160312

02160312 

3月17日
03160317

前の木止まり
止まっている時に前に行くと逃げるが、この頃はじっと立っていると極たまに前に止まりよった。今は上の方の少し太い枝が無くなっているのか、根元近くの太い枝に止まるのを見ているが、葦が邪魔でまともに見えない。
04160317 

3月21日
05160321


●2017年
2月4日
チョウゲンボウとコチョウゲン狙いで畑を歩いた時に、畑でたまたま撮影した。この日は電線止まりのコチョウゲンが撮れた。
06170204

3月10日
07170310 

この頃は、♀より♂がよく飛んだと思う。今年は、顔見世の旋回で♂は遠くに飛んで行ってしまう。
08170310 

3月14日
09170314

10170314

3月17日
巣材運び、♂も♀も運ぶが最初は♂の方が多い。何処かプール場所を作っているのか巣を何ヶ所かに造るのか、3ヶ所ぐらいに運んでいたように思う。
11170317

この年の初めてのエサ渡し
12170317

3月19日
13170319

14170319

3月22日
対岸からの様子見でV3と1用70-300㎜で撮影、様子見はいつもの中央、東の端、対岸から行っていた。時間も午前、午後、まちまち。
今年は、対岸に一度行っただけで後は中央、時間も1時まで粘ったことはあるが大半は午前中。
15170322 

3月24日
奥まで見渡せる東の端からの撮影、ここは葦の中に入るところが見えるので良いが撮影距離が遠い。 16170324

17170324

3月27日
右足に緑の足環のある♀、一昨年の親♀だがこの時は既に居た。
18170327

もう1羽の♀、前年の親♀と思うがこの時からこの時期2羽居たようでこの頃は気付かなかった。 19170327

3月30日
20170330

21170330

2018年
1月28日
22180128

1月29日
23180129

2月13日
24180213

2月15日
対岸から水辺に下りるところを見たので道路側に行って探した。この年限定の画像
25180215

3月6日
この年の♀の主役、今年もし繁殖するならどちらが主役になるか?
この♀は、最初エサ渡しの受け取りが下手で♂は葦原に持って下りて渡していた。
26180306

27180306

3月9日
この日はチョロっと姿を見せたのみ。
出は日によって、また時間帯も違うので、行った日、時間の運次第。地元のカワセミも出が悪い時は同様。
28180309

3月10日
29180310

30180310

3月23日
急降下、フライトディスプレイか下にノスリが居たのか分からない。この日はノスリとバトルをしていた。
31180323 

♂が獲物を持って飛んできた。さばいた後で獲物は何か不明。
32180323

3月24日
葦原に消えるところを撮ろうと東の端から撮った。
33180324

34180324

3月27日
こちらに飛んできたが近くに居たカラスへの威嚇
35180327

今年はこんなシーンが撮れていない。今のまま終わるかな?
36180327

|

« チュウヒ2020Ⅴ 今日も3羽が一寸姿を見せたのみ | トップページ | 撮影休み  2019年のチュウヒ撮影を振り返る »

チュウヒ撮影記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チュウヒ2020Ⅴ 今日も3羽が一寸姿を見せたのみ | トップページ | 撮影休み  2019年のチュウヒ撮影を振り返る »