« 3/19のミサゴ その④  急降下に飛翔 | トップページ | キレンジャク  1時間ほど撮り捲り »

2020年3月21日 (土)

イワツバメ

 ”カワセミは居らんかえ~”でブラブラ歩いたが全く姿見ず。師匠の話では7時から待ったが姿無しとのことで、急に姿を見なくなったが何処に行ったのかな、その内再び姿を現すと思うが、カワセミが出ないと地元の撮影はエエとこなし。仕方なくイワツバメの飛びもので飛翔撮影の練習をして引き上げた。D850と300㎜f4+TC14Ⅲの手持ち撮影、空抜けは比較的撮れるが、水面バック特に水くみのタッチアンドゴーを狙ったが、久しぶりの撮影で難しかった。

巣作り(補修)は順調
20032101

20032102

土手で巣材集め
20032103 

虫を狙ってフライングキャッチ。狙っては撮れず(見ていても分からない)帰って画像確認で見つける
20032104

20032105

口の中に虫が入った瞬間かな?
20032106

20032107

水面上を狙う
20032108 

水飲み兼巣を固めるための水汲み
20032109

20032110

水面滑空
20032111

顔を突っ込み
20032112

飛び出す、D850の秒連写コマ数では足らない
20032113

20032114

20032115

20032116

20032117

20032118

20032119

20032120

20032121

ツバメを今年初撮影、イワツバメは年中見るがツバメも渡ってきていた。
20032122

ヒメアマツバメ?
毎年、イワツバメの群れの中で見るが、何羽いるか分からない。
20032123

たまに肉眼で見ることもあるが、今日は帰って画像を確認するまで分からなかった。
20032124

20032125

鵜の豪快な水浴び
20032126

オマケ
桜が数輪咲いていた。今年の桜は外国人の観光客少なく、久しぶりの桜撮影のチャンスの年かも知れない。8年前の定年退職の年、桜撮影で平日に繰り出したが観光客の多さでウンザリ、それ以後年々人が増え近場しか行かなくなった。
20032127

  
撮影機材:D850、300㎜f4+TC14Ⅲ、手持撮影  撮影枚数:530枚
移動:歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« 3/19のミサゴ その④  急降下に飛翔 | トップページ | キレンジャク  1時間ほど撮り捲り »

野鳥色々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/19のミサゴ その④  急降下に飛翔 | トップページ | キレンジャク  1時間ほど撮り捲り »