« オオワシ撮影記録(再作成) | トップページ | カワセミ 今日も上流の♀と中流で勝負 »

2020年3月 6日 (金)

カワセミ  上流の♀が中流でホバ連発

 遅めの出発で上流域では姿見ず、中流域に入ってしばらく歩くと上流からカワセミが飛んできてすぐ近くの肩に止まる。上流に居たのを見つけられなかったのだろう。最近ホバを見ている場所だが、直ぐにホバから飛び込み少し大きめの魚を捕り1時間ほど休憩。カワセミではAF速さの関係でアカンZ6に500㎜f5.6を持って行ったが、ホバは撮れてもやはり水際は上手く撮れず。その後、ホバを連発したが飛び込みは少なく、中流の♀の縄張りに入り、珍しく2羽が近くに止まり威嚇をしあっていた。バトルを期待したが、大した見せ場無く上流に飛んで行ったので追いかけたが見失なった。
今日は久しぶりにホバを何度か撮ったが、ファインダー内のカワセミの動きは実際と違い、動画をスローモーションで見ているようで、撮れた画像も一眼レフと何か違う。D500でホバを捕ると普通は羽を振り上げて振り下ろすの繰り返しか、間に1枚入るぐらいで同じポーズの繰り返しが続くのに対し。今日の画像は動きが順番に入っているのと同じようなポーズの繰り返しがあった。D500は10コマ/秒、Z6は14bitの拡張で撮っているので9コマ/秒となり大した違いは無いと思うのだが、気のせいかな?


掲載は、こちら向きホバの最初から最後まで、ロングホバで途中一度シャッターを押すのを止めている。連続撮影枚数がもっと多ければシャッターを押し続けるが、Z6はそういう訳にはいかない。

20030601 20030602 20030603 20030604 20030605 20030606 20030607 20030608 20030609 20030610 20030611 20030612 20030613 20030614 20030615 20030616 20030617 20030618 20030619 20030620 20030621 20030622 20030623 20030624 20030625 20030626 20030627 20030628 20030629 20030630 20030631 20030632 20030633 20030634 20030635 20030636 20030637 20030638 20030639 20030640 20030641 20030642 20030643 20030644 20030645


撮影機材:Z6、500㎜f5.6、手持撮影  撮影枚数:614枚
移動:歩き  天気:曇り時々晴
撮影経費:0円

 

|

« オオワシ撮影記録(再作成) | トップページ | カワセミ 今日も上流の♀と中流で勝負 »

カワセミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオワシ撮影記録(再作成) | トップページ | カワセミ 今日も上流の♀と中流で勝負 »