« イワツバメ飛翔 | トップページ | シマアジ »

2020年4月14日 (火)

チョウゲンボウ2020Ⅳ 強い向かい風に煽られ飛び出しを撮り逃がす

 8時過ぎ着でチョウゲンボウに行った。最初は、撮影ポイントの近くで待ったが、冷たい風が強く我慢できずで広場横の木の茂みの後ろに移動、2時間少々待ったが登場せず。本格的抱卵が始まったのかと思い、諦めてそろそろ帰ろうかと思った時に、♂が獲物を持ち帰り餌渡しが行われたが、急いで行くも遠すぎてまともに撮れず。ならば♂の飛び出し狙いで構えていたが、飛び出す前に風が突風のように強くなり、カメラを構え続けられず撮り逃がす。♂は飛び去ったが直ぐに戻り餌を食べ終えた♀と交尾したが、角度が後ろ向きで顔がまともに見えずで残念。
帰りにカワセミの新天地(最近行ってないだけのことだが)により、久しぶりに撮って帰った。

今日のチョウゲンボウ撮影地の河川公園、遊ぶ人は先週より少なくなっていた。大阪の外出自粛要請が効いているようで、京都から行くのが少し気が引ける。車で行って現地では周囲の人を極力避けるので、自身に対してはコロナの心配は無く、車から降りるとマスクをしているので人に感染させることも無いと思うが、余所者なので・・・・
帰りに寄った地元は普段と変わらず人が歩いていた。地元及び近くのカワセミカメラマンが何人か居たが、2mの間隔を取らないとアカンのと違うか。普段何処へも行かないなら問題無いと思うが、そうはいかんやろう。通うなら(?通う価値が有れば・・・)、2m(最低1.5m)の距離を取ろう、お互いのためや。

 
♀が獲物を貰って飛ぶところは撮れたが遠すぎ。
1200Pixel等倍 
20041401

♂は獲物を渡した後止まっていた。
20041402

飛び出しを狙ったが、風に煽られ機材が空を向いた。
20041403

そのまま飛び去るかと思ったら、離れたパイプに一旦止まり直ぐにこちらに向かって飛んできた。20041404 20041405 20041406 20041407 20041408

♂は一旦近くに止まったが♀も姿を現し交尾、バランスを取るためか風の吹く方向を向く。
かなり抜き取って掲載
20041409 20041410 20041411 20041412 20041413 20041414 20041415 20041416 20041417 20041418

♂は飛び去り、♀の飛び出しを狙うが風が強くて♀に向かって構え続けられず。
20041419

飛び出したが直ぐにUターン
20041420 20041421

一旦巣の上に止まってから巣に入る
20041422 20041423 20041424 20041425 20041426 20041427 20041428


カワセミ
到着する前に大きな魚を捕ったと聞いたが、久しぶりなので動き出すまでしばらく粘る。
チョウゲンボウ以上に撮ったが、バックがもう一つ、他でブログに掲載出来るような画像が無いので止まりものを1枚掲載。
20041429



撮影機材:Z6、500㎜f5.6、手持撮影:477枚
移動:車、歩き  天気:晴れ
撮影経費:0円

|

« イワツバメ飛翔 | トップページ | シマアジ »

チョウゲンボウ」カテゴリの記事

コメント

今もお元気で撮影三昧でご活躍の様子感激致しました。
川北ハウスは活動を中止した模様でガッカリしていましたので。
4月のチョウゲンボウの写真凄いですね!
多分雀だと思いますが、餌の受け渡す様子が凄い!
良くこんなの撮れましたね、素晴らしい♪
これからもちょくちょくお邪魔したいと思いますので、
これからも素晴らしい写真をお願いします。

投稿: 大槻 勉 | 2020年4月15日 (水) 15時48分

お久しぶりです

川北ハウスには数年行っておらず、主の最近の様子も分からずです。当方は元気にしておりますので、新しい鳥画像をこれからも掲載しますので期待してください。

投稿: 管理人 | 2020年4月15日 (水) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イワツバメ飛翔 | トップページ | シマアジ »