« チョウゲンボウ2020Ⅲ(2/3) 餌渡し | トップページ | 地元ブラブラ カモの子4羽 »

2020年4月11日 (土)

Z6と500㎜f5.6手持ち、ISOを変えて月を撮る

 コロナ感染者が6000人を超えたそうでどこまで増えるのか心配、潜伏期間が2週間なら対策の効果が出始めるのは少し先とか、感染ルート不明者が増えているのが気になる。目に見えるわけではないので何処で感染するか分からない、人との接触を出来るだけ避けるようにしなければならないが限度がある。


Z6と500㎜f5.6の手持ちで月を撮った。
トリミングによる4.2倍拡大のみの無修正で見ると、ISO100、200は良いが400にすると少し画像が落ちる。ソフトで修正すればほとんど変わらないだろう。拡大も2.4倍ぐらい抑えると無修正でも違いは分からないと思う。

モードA、f8
ISO100、SS1/160
Iso100ss160

ISO200、SS1/250
Iso200ss250

ISO400、SS1/500
Iso400ss500

ISO1600、SS1/2000
やはり画像劣化が見える、f11ぐらいにすればマシになるかな?
Iso1600ss2000



オマケでZ50と300㎜f4の1200Pixel等倍画像

モードA、ISO100、f4でソフト修正している
Dsc_4608

|

« チョウゲンボウ2020Ⅲ(2/3) 餌渡し | トップページ | 地元ブラブラ カモの子4羽 »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョウゲンボウ2020Ⅲ(2/3) 餌渡し | トップページ | 地元ブラブラ カモの子4羽 »