« 地元ブラブラで5時間半の外出 | トップページ | 地元ブラブラで2時間半の外出 »

2020年4月22日 (水)

地元ブラブラで今日は4時間の外出

 新型コロナの濃厚接触者の定義が、2mから1mで15分に変更された。マスク無しとのことだが、マスクをしていてもそれ以上の距離を開けるのが良いだろう。何処でどのように感染するか分からないからで、極力距離を開けるに越したことはない。

今日は、Z50と500㎜f5.6で7時半に出発し4時間ほどブラブラした。
ノビタキを撮影した場所までにして、それより下流には行かず。今日も色々撮れ良かったが、Z50のブラックアウトで肝心なシーンが撮れずガッカリ。一眼レフとの併用なので、つい一眼レフの感覚で撮ってしまう。
ノビタキは抜けたのか姿見ず。


●イワツバメ
今日は、コヤツの水際撮影がメインとなったが、ニコンのミラーレス、特にZ50ではまともに撮れません。AFの遅れがあるとは思うが、それ以上にファインダーが見難くく追えない。照準器を使って追えばどうなるかな、ブラックアウトが有っても鳥は見えるが・・・
今年生まれたのが飛び始めたようで、数が3倍ぐらいになっていた。

ツバメの水際狙いはZ50の750㎜では無理かな、300㎜f4の450㎜で試してみよう。
 20142202

20142203

20142204

20142205

20142206

20142207

20142208

20142209

20142210

20142211

親子
20142212

今年生まれの子供
20142213

20142214


●モズ
モスも子供が登場しており給餌が見られた。5羽生まれたとか
20142215

羽を広げ体をふるわせて餌をねだる幼鳥
20142216

給餌を狙う
20142217 

連写スタートが早過ぎ、一旦シャッターを押すのを緩めたがブラックアウトになる。親が来て慌ててシャッターを押したが間に合わず。
20142218

撮れた時は給餌が終わっていた。
20142219

餌が小さかったようで親にねだる。何度も給餌があったが、この後は見えない場所ばかりで撮れず。
20142220


●コムクドリ
昨日の夕方に登場したそうだが今日も姿を見せた。一瞬捉えたが後は枝被りでまともに見えず。
20142221


●イソヒヨドリ

20142222


20142223


●カモ親子
今日も堰堤下で幼鳥が乗り越えようとしていたが、1羽減り4羽になっていた。
20142224

何度か挑戦して諦め下流に下る。もう少し大きくならなければ無理だろう。
20142225


●コゲラ
鳴き声は時々聞いているが姿を見るのは久しぶり
20142226

20142227


●カワセミ
久しぶりに登場したが、羽繕いの後飛びこまず下流に飛び去る。
20142228

20142229

20142230 


撮影機材:Z50、500㎜f5.6、手持撮影  撮影枚数:690枚
移動:歩き  天気:薄曇り
撮影枚数:690枚

|

« 地元ブラブラで5時間半の外出 | トップページ | 地元ブラブラで2時間半の外出 »

野鳥色々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地元ブラブラで5時間半の外出 | トップページ | 地元ブラブラで2時間半の外出 »