« チョウゲンボウ2020ⅩⅡ D850がご機嫌斜めでガックリ | トップページ | チョウゲンボウの子が巣から出るのはいつ頃かな? »

2020年5月26日 (火)

昨日のD850画像

昨日の夜は寝苦しく寝不足でしんどく、朝から撮影に出るのはやめた。昼から雨の予報なので多分撮影休み。

 D850、鳥では使わないと思ったが使わないと勿体ない・・・でAFが問題と思うので過去画像を調べてみた。
落下で故障後ニコンが直しよらんので、ファインダーの視度調節機構故障を視度補正レンズ装着で何とかみられるようにして、他は特に問題なしで使っていたが、秋以降のカワセミ撮影でピントが合わない時が有り気になりだした。機嫌の良い時と悪い時がある?
昨年の5,6月チョウゲンボウでは、このカメラを一番多く使ったが全く問題なかった。AF-Cの設定がダイナミック25点で最近の72点とは違う。72点は小さいカワセミの草バックではピント抜けが多いが、チョウゲンボウの大きさでは他のカメラも同様で大して変わらなかった。5/22のD5では72点で撮っており問題無し。
もう一度カメラ2台体制で行き再々・・チェックするかな。これまでフィールドで2台体制でのチェックはしていないと思う。


掲載は昨日の撮影画像、トリミングによる拡大以外は無修正

ボケ画像 トリミングで3倍に拡大
ロクヨンの三脚撮影では普通あり得ないボケ画像
01dsc_9644

02dsc_9657

03dsc_9676

04dsc_9683 

正常と思っている画像
D850は高画素機のせいか購入当初から少し甘く見える(ピントバッチリで撮れていないのだろう)。
05dsc_9783

06dsc_9801

07dsc_9870

手持ちで撮影した画像
08dsc_9880 


5/22のD5の画像 トリミングで4倍に拡大
09dsc_9613

10dsc_9616

11dsc_9616_01_1

  

今朝、D850に500㎜f5.6を付けて人工物相手にAF設定を変えてチェックしたが、撮り易い人工物相手では違いがよくわからない。トリミングで4倍に拡大
最悪、拡大しない風景ならAFに多少問題があっても使えるだろう。

AF-Cダイナミック25点
1225

ダイナミック72点
1372

グループエリアAF
以前に使った時は良いと思ったが、カワセミの草バックではアカンかったので最近は使っていない。
人工物バックのチョウゲンボウでは良いかも。
14dsc_9886

|

« チョウゲンボウ2020ⅩⅡ D850がご機嫌斜めでガックリ | トップページ | チョウゲンボウの子が巣から出るのはいつ頃かな? »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョウゲンボウ2020ⅩⅡ D850がご機嫌斜めでガックリ | トップページ | チョウゲンボウの子が巣から出るのはいつ頃かな? »