« チョウゲンボウ2020Ⅶ(2/3)  餌渡し | トップページ | チョウゲンボウ2020Ⅶ(3/3) 残り画像 »

2020年5月13日 (水)

カワセミとヒクイナ

 朝の逆光下の撮影では共に奇麗に撮れず。撮影は、車でひとっ走りする時以外は昼までとしており、特に地元では昼からは出る気がしない。場所を少し移動し角度を変えるとか、カメラの設定をひと工夫すれば、もう少し奇麗に撮れるかも知れないが、邪魔くさくいつも通りの撮影をしている。
カワセミの出は少し悪くなったようで、土手の雑草刈が始まるようでヒクイナも何処かに行ってしまうかも知れない。

  
●カワセミ
・♂から♀への給餌
♀が上流から飛んできて
20051301

給餌ポイントの枝に止まる
20051302

上の枯れ枝にピントを取られピン甘が多かった
20051303

♂の鳴き声が聞こえ
20051304

魚を咥えて♂が登場
20051305

20051306

給餌
20051307

20051308

20051309

20051310

交尾するかと思ったが、♂は枝移りしてから何処かに飛び去った。
20051311

・♀の水浴び
飛び出しから狙うと水際がボケることが多く、飛びこんでからピントを合わせる。
20051312

この時期のカワセミは汚い、益々汚くなり再び奇麗になるのは秋に終わりごろ。
20051313

20051314

20051315

20051316

20051317


●ヒクイナ
20051318

20051319

20051320

20051321

飛ぶところを捉えたがピントが合わず。
20051322

20051323 

20051324

順光なら撮れるだろうと対岸に周ったが、草陰からいきなり飛ばれカメラを向けられず。


<オマケでカモ親子>
子供は7羽でかなり大きくなっている。
20051325



撮影機材:D850、500㎜f5.6、手持撮影  撮影枚数:178枚
移動:地下鉄  天気:晴れ
撮影経費:520円

 

|

« チョウゲンボウ2020Ⅶ(2/3)  餌渡し | トップページ | チョウゲンボウ2020Ⅶ(3/3) 残り画像 »

カワセミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョウゲンボウ2020Ⅶ(2/3)  餌渡し | トップページ | チョウゲンボウ2020Ⅶ(3/3) 残り画像 »