« Z50と500mmf5.6+TC14Ⅲ手持撮影をフィールドで試す | トップページ | チョウゲンボウ止まりもの »

2020年5月 3日 (日)

腕力不足か?・・・手持撮影連写でファインダー内のターゲットが動く

 撮影休み

TVを見ていると外出自粛でアルコール依存症の注意てなこと流れていた。現役時代から1年で飲まない日は体調絶不調(風邪で発熱等)の数日だった身の上から、家ですることが無ければ昼からアルコールに手が出るのは分かる。ここ何年も昼から飲むのは、朝から撮影に出て汗をタップリ掻き帰ってシャワー後のビール1缶ぐらいだったが、夜は毎日ビール後ウイスキーを飲んでいた。3月終わりから発泡酒を毎日飲むのは止め、3日に1回ぐらいウイスキーの水割り2杯にしている。代わりにノンアルーコールを飲んでいるので出費はあまり変わらないが、その内ウイスキーも止めるつもり。そのせいか体調が以前と少し違う。良くなったというよりも何かスッキリせず眠たくなることが多い。季節の変わり目のためと思っているが、アルコールの禁断症状が出ている知れない。

ミラーレスを使ってから手持ちの連写中にファインダー内のターゲットが動くのが気になる。飛びもので動くのは正確に追っていないためだが、静止物でも動くのが気になる。一眼レフは多少マシ、Z6も同様だったがミラーレスはファインダー内のレスポンスが少し遅く残像が見えるため?、三脚を使えば多少マシだがVRの影響では無いと思っている。三脚で生じるのは雲台を緩めて使用しているからで、シャッターを押している間は多少動いているのは一眼レフでも感じている。一度雲台をガチガチに固定して試してみる必要が有りそう、それでも動けば何かある。撮影結果には影響はないようだ。

(追記:気になるので三脚撮影を行ってみたが、僅かに動く程度で基本は動かないようである。僅かに動いたのは、固定が弱いジンバル雲台だったためと思う。)

  
Z50と500㎜f5.6+TC14Ⅲ手持ちで撮影したノートリ画像
自分の場合は、鳥が一度画面の上に上がる(レンズが少し下に向く)傾向が多い。

01dsc_6756 02dsc_6757 03dsc_6758 04dsc_6759 05dsc_6760 06dsc_6761 07dsc_6762_20200503083001 08dsc_6763_20200503083001 09dsc_6764_20200503083001 10dsc_6765 11dsc_6766_20200503083201

|

« Z50と500mmf5.6+TC14Ⅲ手持撮影をフィールドで試す | トップページ | チョウゲンボウ止まりもの »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Z50と500mmf5.6+TC14Ⅲ手持撮影をフィールドで試す | トップページ | チョウゲンボウ止まりもの »