« 勧修寺の紫陽花 | トップページ | 6/16のチョウゲンボウ残り画像 その④  土手から橋脚に飛んだ4番子 »

2020年6月21日 (日)

D850とD5の撮り比べ  500㎜f5.6ではどうじゃ~

 昨日の無理な歩きで腰より足に影響が出る。腰を庇いながらの歩きで足に負担がかかったようだ。朝からカラッとした晴れだったが日曜日ということも有り撮影休み。

レンズに500㎜f5.6を使用し、外の電柱相手に手持ちでD850とD5の撮り比べを行った。色々撮りたかったが機材が重たく腰に痛みが走ったので数枚で止めた。

モードM、ISO200のスポット測光、f8、SS/1/1000
画像はトリミング2.4倍に拡大

D850
D850

D5
D5_20200621115201

  
パッと見ではあまり変わらないように思うが、拡大してじっと見るとD5の方がシャープ、購入当初からD850の方が少し甘いように思っていたが、加えて三脚撮影ではないので多少ブレ(揺れ)があるようで、ピントの合っている場所が多少違うのだろう。

|

« 勧修寺の紫陽花 | トップページ | 6/16のチョウゲンボウ残り画像 その④  土手から橋脚に飛んだ4番子 »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勧修寺の紫陽花 | トップページ | 6/16のチョウゲンボウ残り画像 その④  土手から橋脚に飛んだ4番子 »