« ゴイサギ | トップページ | 草津水生植物園(2/2) Z50とTa18-400㎜ »

2020年6月12日 (金)

草津水生植物園(1/2) D850とTa18-400㎜

 鬱陶しい天気で屋外での鳥撮影は無理、D850の風景と花撮影のチェックで草津水生植物園に行く。レンズにはD850では物足りないTa18-400㎜を持って行ったが、標準域で一眼レフで撮れるのはこれ1本なので仕方なし。比較のためZ50も持って行った。
故障しているD850、AFは速いが花の望遠撮影で被写体の色や明るさによって、一旦ピントが合致してからフラフラするようだ。最初は気が付かず直ぐにシャッターを押していたらボケ連発、一呼吸おいてシャッターを押すようにしたらマシになった。風景や花は、鳥撮影とは違い慎重にシャッターを押せるので、本来の描写は出来ないが大丈夫かな。

D850の画像を掲載、ボケとそれなりに満足できる画像が混在している。レンズが良ければもう少しマシになると思う。
Z50の画像は明日にでも整理して掲載します。

風景は撮影条件が悪かった
20061201

20061202

20061203

ロータス館の玄関
20061204

温室のスイレン
色がもう一つパッとしないが、高倍率ズームの万能レンズなのでこんなものだろう。
20061205


20061206

20061207

20061208

20061209

20061210

20061211

20061212

20061213

20061214

20061215

20061216

20061217

20061218


撮影機材:D850/Z50、18-400㎜、手持  撮影枚数:88枚/143枚
移動:車  天気:曇り
撮影経費:270円(入園料、琵琶湖大橋)

|

« ゴイサギ | トップページ | 草津水生植物園(2/2) Z50とTa18-400㎜ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴイサギ | トップページ | 草津水生植物園(2/2) Z50とTa18-400㎜ »