« 6/2のチョウゲンボウ D850と500㎜f5.6三脚撮影編 | トップページ | 昨日のチョウゲンボウ 餌渡しの連写抜粋 »

2020年6月 4日 (木)

チョウゲンボウ2020ⅩⅦ 耳を澄ませば(?)雛の鳴き声が聞こえた

 重量機材D5とロクヨンを、ジッツォの三脚GT2531(2シリーズ、3段、6Xカーボン)に載せて初めて撮影した。耐荷重が12kgで2倍以上の余裕があり、以前から重量的には大丈夫と思っていたが、少し柔いので撮影に影響しないか心配で使用しなかった。振り回すと揺れるので、三脚の足を掴みながらシャッターを押したが、SS1/1000以上での飛びものを狙いなので、問題無しが当たり前かもしれない。暗い場所で遅いSSで止まりものを狙うならVR・ONが良いかもしれない。雲台はFSB8。
オオワシやイヌワシなどの遠い猛禽撮影では微妙なブレが影響するかもしれないが、それより空気の澄み具合や日差しの強さなどの撮影条件の方が影響すると経験上から思う。

7時過ぎから11時頃までの撮影で餌渡しは4回有ったが、3回は角度が悪いに遠い(グラウンドで1回有り)でまともに撮れず、1回は上手く撮れた。♀が良く飛び地面に何度も下りたが、飛び出しを重点的に狙い、下りたところは簡単に撮れ面白みがないのであまり撮影せず。
♀が餌を巣に持って入った時に雛の鳴き声が聞こえたが、来週頃には巣から顔を出すかも知れない。

  
飛び出しを掲載
見逃しが多かったが撮影チャンスが多かったので枚数は稼げた。ただし、シャッターを押すのがワンテンポ遅れ飛び出してからの画像が多い。

20060401

20060402 20060403 20060404

20060405

20060406

20060407 20060408

20060409

20060410 20060411

20060412 20060413

20060414 20060415

20060416

20060417 20060418

20060419 20060420

20060421

20060422 20060423 20060424

20060425 20060426

 

撮影機材:D5、600㎜f4、三脚使用  撮影枚数:1160枚
移動:車  天気:曇り後晴れ
撮影経費:0円

|

« 6/2のチョウゲンボウ D850と500㎜f5.6三脚撮影編 | トップページ | 昨日のチョウゲンボウ 餌渡しの連写抜粋 »

チョウゲンボウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6/2のチョウゲンボウ D850と500㎜f5.6三脚撮影編 | トップページ | 昨日のチョウゲンボウ 餌渡しの連写抜粋 »