« マスクを30枚追加購入した | トップページ | 撮影休み D500、明るい場所での超高感度画像 »

2020年6月26日 (金)

COOLPIX A1000で撮影した温室のスイレンと感度別画像

 某県で知事を含む100人がマスク無しで宴会を行い、賛否両論が出ているとのニュースを見た。いつかはマスク無しでの宴会も復活で、そのテストケースということでコロナ集団感染が生じるのかどうか注目やな。自分なら出席しないが勇気ある人がいるものだ。対策は考えているとは思うが集団感染が生じれば、それみたことかで非難が集中するがどうなるのかな、某県のこれからのコロナ感染者数に注目。
東京のコロナ感染者数が継続しているが、某国会議員の言葉を借りれば東京は大阪や京都より住民の民度が低いのか?・・そんなことは無いやろう。


A1000、WBの設定はカメラで変更出来るがピクチャーコントロールは出来ない。PCソフトのNX-Dでは変更できるので、カメラでも出来るようにして欲しかった。基本はスタンダードだが、風景撮影では風景を花撮影ではビビットを使用することが多い。露出補正、WB等は、カメラの設定変更とPCソフトでの変更が少し違うように思う。

  
●温室のスイレン
ピントは満足だが色合いが一眼に比べて安っぽい(深みが無い)ような?

01dscn0519

02dscn0526

03dscn0529

04dscn0534

05dscn0537

06dscn0543

07dscn0548

08dscn0549

09dscn0552



感度別画像

●モードA、f8、中央重点測光、WBオート、348㎜のノートリ、

ISO100 ss1/1.6
10iso100

ISO200 ss1/2.5
11iso200_20200626082301

ISO400、SS1/6
ここで何とか見れる画像になる
12iso400

ISO800 SS1/10
13iso800

ISO1600 SS1/20
14iso1600

ISO3200 SS1/50
WBオートのためか色が少し変わる。色温度、色味共に変わっているが特に色味が違う。
15iso3200

ISO6400 SS1/100
16iso6400

|

« マスクを30枚追加購入した | トップページ | 撮影休み D500、明るい場所での超高感度画像 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マスクを30枚追加購入した | トップページ | 撮影休み D500、明るい場所での超高感度画像 »