« 5/4にD5と600㎜f4で撮ったチョウゲンボウの残り画像 | トップページ | カワセミ撮影記録 10年前の雪の中のカワセミ »

2020年6月 7日 (日)

所有カメラのショット数

 朝から所用で出かける予定だったが、体が怠く腹具合も便秘気味のような下り気味のような中途半端な感じ、途中の電車の中で急にトイレに行きたくなれば困るので止めた。9時過ぎにはマシになったが、2日前から夕方にクーラーを入れるようになったので、少し体調を崩したようだ。


所有しているカメラの総ショット数のチェックを行った。フリーソフトのXnViewで画像を立ち上げ、プロバディーのEXIFで見れば出てくる。
カメラ5台の総数は約41,706回で多いのか少ないのか・・・
一番シャッターを押しているのはD500の4年使用で182,542、1台で撮っていればシャッターユニット交換の時期を過ぎている。センサーが汚れており、1点だが空抜けの飛翔を撮ると少し大きめの黒い点が出よる。サービスセンターに持って行って掃除と思うがコロナの影響で行かず、ソフトで消せるので20万回を超えるまでそのまま使い、オーバーホールに出そうかと思っている。
落としてからのD850は、昨年の夏頃までは普通に使っていたが、最近AFが良かったり悪かったりで、だんだん不安定になってきた。トリミングで拡大しない風景なら後処理すれば使えるレベルと思うので使うが、望遠以外のレンズは、これまでに処分しAPS-C18-400㎜と70-200㎜f4しかない。
Z6、Z50はこれからの軽量カメラ、Zレンズは24-70㎜f4しか持っておらず、これからのラインアップに期待している。Fレンズの200-500㎜f5.6相当が欲しいが、600㎜までなら言うこと無し。ただし、カメラが軽量なのでレンズも軽量でないと意味がない。今は一眼レフと思っているが、鳥の飛翔でも撮れるので軽量のZマウント超望遠ズームレンズには手持撮影用で期待している。
D5は、600㎜f4や500㎜f5.6の組み合わせで気合を入れて撮る時に使用する。風景は歩き回って撮るのでデカ過ぎて大そう、Z6で十分ではないかいなと思う。


Shot

 

|

« 5/4にD5と600㎜f4で撮ったチョウゲンボウの残り画像 | トップページ | カワセミ撮影記録 10年前の雪の中のカワセミ »

撮影機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5/4にD5と600㎜f4で撮ったチョウゲンボウの残り画像 | トップページ | カワセミ撮影記録 10年前の雪の中のカワセミ »